FC2ブログ

プロフィール

JJC柔道部

Author:JJC柔道部
インドネシアはジャカルタにて柔道修行に励む子供から中年までの格闘集団です。お母さんもやってるよ。(^v^)

稽古は毎週日曜日にチプタットの婦人警察学校(Sepolwan)の柔道場で午前9時半からお昼過ぎまで。
道場の地図と住所です↓



より大きな地図で JJC(ジャカルタ ジャパンクラブ)柔道部道場 を表示
Address and map of our Club↑

問い合わせは最新記事へコメント投稿という形でお願いします。
ご連絡先をお書きいただければこちらからご連絡差し上げます。
コメントは公開されませんのでご安心ください。

☆ Jakarta Japan Judo Club ☆
Please feel free to visit us at 9:30AM every Sunday. You are always welcomed.

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

JKT近郊柔道ジュニア大会結果



関係各位

8日、西ジャワ州カラワンスポーツホールにおいて、ジャカルタ近郊地区柔道ジュニア大会が開催されました。329名の参加選手は小学校低学年、小学校高学年、中学校の部に別れ、それぞれ男女別、体重別で試合を行いました。
JJC柔道部は選手10名が参加し、安○○太選手(小6)、G○○○選手(中1)が優勝、伊○○○太選手(小3)が準優勝、安○○紀選手(小2)が3位入賞致しました。
安○○太選手は決まり技がすべて異なる技で4試合オール一本勝ちしており最優秀選手賞も獲得しています。
G○○○選手は決勝で全国ジュニア大会優勝者に旗判定による僅差勝ちを収める大金星をおさめました。
伊○○○太選手は、積極的な柔道で一回り大きい選手達を投げて決勝進出する大活躍をみせました。

入賞者以外で特筆すべきは、Y子さん(小1)です。抑え込んであわや勝つところまで行ったんです。寝技の世界一周の練習の成果だと思いました。これが、翌日の送別紅白試合につながったのだと思います。
清○君は優勝者に一回戦で当たり、緒戦敗退ですが、敗者復活戦を勝ち上がり、三位決定戦まで進みました。もう一踏ん張りがあれば3位になれていたと思います。

残りの子達は、首投げで一本負けの山を築きました。奥襟を取りに来る相手に、頭を下げ腰を引いてしまうと、相手の思う壺ですね。「突き放し」の練習もしていたのに、成果に結びつかず残念でした。今回の試合ではJJJCの選手達は「何がしたいのか」明確な意図がなかったように思えます。インドネシア人選手達は皆解り易い攻め方をしています。彼らの方がシンプルに試合に臨んでいたように思います。見習うべき点は見習い、反省すべき点は反省し、次回に生かしていくようにしましょう。

安齋拝
スポンサーサイト



<< 送別会結果報告 | ホーム | 練習レポート1 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP