プロフィール

JJC柔道部

Author:JJC柔道部
インドネシアはジャカルタにて柔道修行に励む子供から中年までの格闘集団です。お母さんもやってるよ。(^v^)

稽古は毎週日曜日にチプタットの婦人警察学校(Sepolwan)の柔道場で午前9時半からお昼過ぎまで。
道場の地図と住所です↓



より大きな地図で JJC(ジャカルタ ジャパンクラブ)柔道部道場 を表示
Address and map of our Club↑

問い合わせは最新記事へコメント投稿という形でお願いします。
ご連絡先をお書きいただければこちらからご連絡差し上げます。
コメントは公開されませんのでご安心ください。

☆ Jakarta Japan Judo Club ☆
Please feel free to visit us at 9:30AM every Sunday. You are always welcomed.

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習レポート(2009.10.25)

昨日はタンゲランで試合があったのですが、これに出場していないJJJCはともかく、何故かS3姉弟、Y選手、D選手も現れ、G兄弟もいたので、いつもと同じような顔ぶれが揃いました。
打込は20×6セットがキツイという尾崎先生の要望に応じ、10×12セットにしました。数倍楽だったはず。昨日のメインは“投込”。3本交代で毎回2セットずつやりましたが、全て何らかのコンビネーションで投げるようにしました。何度か繰り返しもやっているので、子供達は都合50本位ずつ投げ合いをしたことになります。
① コンビネーション(1)、
② コンビネーション(2)、
③ コンビネーション(3)、
④ 持ったら間髪いれずに施技、
⑤ 礼してから掴んですぐ施技、
⑥ 礼して気合(発声)入れて掴んですぐ施技。
この後の、乱取は先生&先輩VS子供達(15分)、元立(8名)3分×5本でしたが、投込の感覚が残っているのか、非常に思い切りよく技をかける子が目立ちました。特に石○○夏さん、佐○○雅君は頑張っていました。あと、右組から左の一本背負投を掛ける子が増えました。これも良いことです。伸ばしていってほしいところです。
イブ柔の伊○○さんが復活。いきなりD選手に乱取挑んでいましたが、ゴミ扱いされていましたね。そのあと、芦本部長にも当たりに行ったところは凄いですが・・・(笑)。そのD(本江先生と噂のH選手のライバル)ですが、大分調子が戻ってきています。相変わらず潜る技ばかりですが、寝技に進境著しいので、とにかく思い切りかけてきます。私も相手しましたが、急に視界から消える“ビックリ背負”に二度ほど投げられそうになってしまいました。
最後はトレーニングを行っておしまい。子供達は軽くこなすようになってきました。
安齋拝
スポンサーサイト

<< 昨日の練習(2009.10.28) | ホーム | 「JAK-Japan祭柔道フェスタ」お疲れ様でした >>


コメント

数倍とはいきませんが、確かに少しはましでした。なにせ20本×6セットではそれ以降の稽古に全く力がはいりませんから。立っているのもままならないほど。まずはこの10本×12セットを楽々こなせるよう精進します。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。