プロフィール

JJC柔道部

Author:JJC柔道部
インドネシアはジャカルタにて柔道修行に励む子供から中年までの格闘集団です。お母さんもやってるよ。(^v^)

稽古は毎週日曜日にチプタットの婦人警察学校(Sepolwan)の柔道場で午前9時半からお昼過ぎまで。
道場の地図と住所です↓



より大きな地図で JJC(ジャカルタ ジャパンクラブ)柔道部道場 を表示
Address and map of our Club↑

問い合わせは最新記事へコメント投稿という形でお願いします。
ご連絡先をお書きいただければこちらからご連絡差し上げます。
コメントは公開されませんのでご安心ください。

☆ Jakarta Japan Judo Club ☆
Please feel free to visit us at 9:30AM every Sunday. You are always welcomed.

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習レポート(9月25日)

関係各位

18日のJKT-JPN祭、スポーツイベントの柔道合同錬成大会に御参加、御手伝有難うございました。無事に終了し、しかも、午前中には、オリンピックソリダレィティコースで来訪中の佐藤伸一郎先生(拓殖大学柔道部監督:元全日本選手)の指導に触れることも出来、有意義至極であったのではないかと存じます。

25日の稽古は、JJMのフィナーレがモナスで開催されておりましたので、日本人の子供達の参加は少なかったですが、最近充実のオヤジ柔道家の御参集を受け、ラグナンの高校生選手達との稽古も充実したものとなりました。

新入部員(小学1年生)もいましたので、遊びの要素の強いメニューにしましたが、選手も子供も同一メニューですから、どうしようかと考えましたが、諸先生方に分散指導して頂き、なんとか上手く進んでいたのではないかと思います。

新しい形態のメニューとしては連続打込があります。連絡変化をし続ける打込で30本続けて技をつないでいくという練習ですが、少し強度を上げるために、3人打込形式にしました。3人目の受がいますので、思い切り技をつないでいかないと、2人の受を崩すことができませんので、腕力も必要ですし、スタミナも必要です。このメニューに先生方には3人目の役をお願いしたのですが、田所先生は交互に打込をするはめになり、相当バテたのではないかと思います。

その後、女子、子供を相手に20分乱取を行い、最後にレベル分けしたグループ毎に乱取を4分6本行いました。高校生選手を相手にした吉村、尾崎、沖田、田所先生はしんどかったと思いますが、最後まで良い稽古が出来ていたと思います。やはり先生方と稽古して頂くと怪我の心配がないので、大変助かります。選手同士はやはり怪我するリスクが高いです。試合前だったので、大変良い練習が出来ました。有難うございました。

昼食では皆さん軽めの麺系を注文されていましたが、稽古の充実度を表していたと思います。ちなみに選手達は焼肉定食を食ってました。

さて、今週のトピックですが、JJMに西村さんが行ってました。某家電メーカーのブースの御手伝いなのですが、「おみくじ」ブースでアルバイトしていました。日本人の男性を配置したいという某社重役の意向を受け、西村さんを推薦したものです。ただ、おみくじブースに朝から夜まで店番というのも如何ななものかと思い、主催者に「西村さんに帯同する若い女性をつけてくれ」とお願いしたところ、なんと、「わが社の製品PRのコンパニオン嬢が常時交代でおみくじブースに張り付きます」とのことでしたので、西村さん紹介を決意した次第です。果たして、昼ごろ様子を聞くと、「声が朗らか」ですし、おみくじをつくっているらしいのですが、妙にテンションが高く、「可愛い子はいるのか?」と聞くと、「ええ、います」との返事。今週の稽古後にはどんな様子だったか報告を聞きたいものですね。西村君プレゼンの準備宜しくね。

安齋拝

PS:9月より松尾さん、佐藤さん、折戸さん親子(息子さんがメインです)が入部されています。宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

JJMスポーツフェスティバル

2011年 JAK-JAPAN祭
JJC個人部会 柔道部
日、イ友好親善錬成大会  実施報告書

標記に関し、下記の通り実施いたしましたので、報告いたします。

1、 日程 9月18日 10:00~14:00

2、 会場 ケラパガディン柔道場
 参加人員 129名(幼稚園児から現役選手までの参加者108名と応援21名)

3、 結果
 午前中は拓殖大学監督である佐藤伸一郎先生(7段)によるコーチングクリニックが開催された。佐藤先生は国際柔道連盟からオリンピックソリダリティーコースで講師として来訪されたところ。10時から12時までの間、JJC柔道のオヤジ柔道家や各クラブの指導者等が参加。佐藤先生は引き続き、インドネシア人指導者に対し、1週間の予定で技術指導を行われる予定。
 午後からは、合同柔道錬成大会とした。100名以上の参加者が柔道試合会場3面の会場に広がった景色は壮観。
 準備運動~動物の名前を冠した補強運動、チームで競争する要素を取り入れた受け身、打込指導(普段やっていないであろう交互打込)、固技指導、日イ双方の指導者が元立となって、少年柔道家との乱取(引立て稽古)、シニア&ジュニア強化選手を元立ちとした乱取を行いました。
 表彰:JKT柔道協会に対し、記念楯を授与。各チーム代表に記念品を授与。参加者全員に祭フィナーレ入場券とJJM記念Tシャツと授与。

4、運営方法試合 準備は、インドネシア柔道連盟JKT協会に協力依頼するとともに、JJC柔道部員も協力。

5、所感
 急遽、午前中にはコーチングクリニックが設定されたため、当初予定されていた山田アセアン大使、黒田柔道部顧問による来訪がキャンセルになったのは残念であった。【黒田顧問を通じ前々日にキャンセルの通報を行いました】
 過去2回は紅白戦を行いましたが、今回は“より交流の度合いが深い”合同錬成を行ってみました。
 今回の合同錬成での技術指導項目は、①打込(交互打込のバリエーション紹介)、②固技(投げた後の素早い抑込技への移行)の2点。安齋JJC柔道部師範(6段)が見本を示した後、JJCのメンバーが、選手、子供達に直接指導した。
 日イ指導陣が一堂に元立となった乱取では、JJCの先生方に対し、子供たちのみならず、腕に覚えのある選手なども挑戦してくる始末で、先生方は大変でした。
逆に、選手を元立にした乱取では、JJCの先生方との真剣勝負が至る所でみられ、選手達には大いに刺激になったようです。
 柔道の精神を体現するJJCの先生方の指導は、子供達に大いに手本となっていましたし、「一丁、先生を投げてやろう」という山っ気一杯の選手達も、“柔よく剛を制す”の喩え通り、スピードや体重差があっても技術でカバーするJJCの先生方に、柔道の(技術の)深さが伝わったのではないかと思います。
 総勢100名余による合同練習は壮観で、3面の試合会場が一杯になりました。こうした合同錬成は、当国では余り行われておらず、各クラブの指導者から「参加賞や御弁当がなくても良いので、こうした合同錬成大会を頻繁に開催して欲しい。」とのコメントが寄せられたのは嬉しい誤算。
 このJJMスポーツフェスティバルは、各競技の日イの対戦を目途としているところも見受けられますが、普段からの稽古なくして試合だけでは十分な交流とは言えないと思います。
共に汗を流す錬成形式の方が、柔道にはマッチしていると思いました。こうした合同錬成大会を通じて、交流を深めた延長線上に交流試合が出来るようになると、非常に良い自然の流れになると思います。
来年のフェスティバルに向けて、日頃より部全体としての日イ交流を広げていきたいと思います。

以上


▲合同錬成大会の様子

【重要】9月18日(日曜日)Jakarta-Japan祭 スポーツフェスティバル(柔道合同練習)について

関係各位

標記に関し、9月18日(日曜日)Jakarta-Japan祭 スポーツフェスティバルの一環で、JJC柔道部は”柔道合同錬成大会”を開催いたします。
要は合同練習です。チビッ子柔道家から選手までの幅広い層を対象として幾つかの技指導や乱取等を含む稽古を通じ一緒に汗をかこうというものです。
要領は以下の通りです。

日時:9月18日(日曜日)
場所:クラパガディン道場
スケジュール:
11:30集合
12:00開会式(記念品等を代表に授与)
12:15合同練習開始
13:45閉会式(優秀錬成者に対し賞品を授与)
14:00合同練習終了

JJC柔道部はホストなので、なるべく多くの方の参加を希望します。日曜日の午後になりましたが、宜しくお願い致します。

また、当日は、朝9時から同道場で、拓殖大学の佐藤伸一郎先生(7段)による指導者講習会が開催されており、講習会の合間を縫って、合同練習を開催いたします。同講習会も見学出来ますので、早く来られるのも良いかもしれません。

オヤジ柔道家の皆様(一部)には荷物の引き取りをお願いすることになります。追って、別メールで連絡いたします。

黒田先生(山田大使も??)におかれましては、当初11時頃お越しくださいとのことでしたが、12時前にお越しいただき、開会式で御挨拶及び記念品目録を手交して頂き、その後、次の目的地に転進頂けると幸甚です。

安齋拝

11日JKTジュニアの試合結果



各位、

昨日のジュニア大会の結果をご連絡します。

加○○○ら 3位
仲○○き 2位
尾○○ゆう 3位
中○○やす 3位
中○○ひろ 2位
尾○○じ 2位
JP 1位
安○○ぞう 2位

でした。みんな頑張りました。おめでとうございます。

尾崎

御礼

安齋先生

先日は、試合中にもかかわらず、お時間をいただきありがとうございました。○朋も安齋先生に東京で会うことが出来て、大変喜んでおりました。
また、インドネシアの選手と日本や各国の選手との熱戦を拝見でき、久しぶりに柔道見学を楽しませていただきました。
お話したとおり、○朋は中学に入り、ラグビー部に入り、ラグビー漬け日々ですが、週一回は近所の道場に通い柔道も続けております。
先日お会いした際の写真をお送りしたく、よろしければ安齋先生のメールアドレスをご教示いただければ幸いです。

約2年前のジャカルタでの最後の柔道練習の後に○朋が安齋先生と並んで撮らせていただいた写真と先日の写真を比べると○朋も(体だけは)大きくなったものだと実感しました。

JJC柔道部の更なるご発展を東京より祈念いたします。
米○ 拝

お誕生日おめでとう

皆さん
今日は五十嵐君の三十何回目かの誕生日です。
当国の方式に則れば、4日の練習では、彼が御馳走してくれると思います。
楽しみにしていましょう。

余談ですが、Ragunanチームは誕生日に歳の数だけ仲間から投げられ、歳の数だけ先生(=私)を投げるという儀式を続けています。
五十嵐君もやるぅ????
安齋拝

*****************************************

皆様

34歳になりました。(私が安齋先生に初めてお会いした時の先生の年齢になったのかな?)

生憎、4日当日は 前夜飲み会による激しい二日酔いの予定がすでに入っております。
恐らくこの二日酔いは当日午後まで継続すると予想されますので、残念ながら練習・昼食会には参加出来そうにありません。

また、Ragunanチーム式儀式は女性で言う「アラフォー世代になりました」記念として
来年まで大事にとっておきたく存じ上げます。

あっ・・太りすぎましたので、そろそろ練習復帰します。
今はウォーキングにて体力改善中(泣

以上
五十嵐

*****************************************

五十嵐君へ

ははっは、日曜日は二日い良いでも最低パピロンには来てね。
安齋拝

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。