プロフィール

JJC柔道部

Author:JJC柔道部
インドネシアはジャカルタにて柔道修行に励む子供から中年までの格闘集団です。お母さんもやってるよ。(^v^)

稽古は毎週日曜日にチプタットの婦人警察学校(Sepolwan)の柔道場で午前9時半からお昼過ぎまで。
道場の地図と住所です↓



より大きな地図で JJC(ジャカルタ ジャパンクラブ)柔道部道場 を表示
Address and map of our Club↑

問い合わせは最新記事へコメント投稿という形でお願いします。
ご連絡先をお書きいただければこちらからご連絡差し上げます。
コメントは公開されませんのでご安心ください。

☆ Jakarta Japan Judo Club ☆
Please feel free to visit us at 9:30AM every Sunday. You are always welcomed.

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習レポート(6月26日)

練習レポート(6月26日)

少し遅れましたが、報告いたします。
なんといっても、トピックは村○さんン十年ぶりに柔道衣を着るということでしょう。

練習は移動打込の後、グループ分けして(1)投げてからの寝技の攻防をする乱取を2分×8セット、(2)普通の乱取を3分×7セット行いました。この寝技乱取で久々に参加の五十嵐さんがダウン⇒早退(でも、なぜか昼食会場には登場!!)。立技の乱取では田所さんもバテていましたね。端の方では加賀さんと村○さんの手合わせが実現していましたが、こちらも高校生の相手で、じっくり拝見できず、乱取の内容はよくわかりませんでした。ただ、稽古後の食事が、加賀さんが“野菜炒め定食”で、村○さんは“ざるうどん”でしたから、食事の軽重からいくと、村○さんの方が、大分消耗されたのかなとも思いましたが、実際のところはどうだったでしょうか?2週続けて、久々に昼食が賑やかで楽しい話が聞けて良かったです。

今週末は、もう7月です。
9-10日にはタンゲランでJKT近郊地区柔道ジュニア大会がありますので、エントリーしたいと思います。大会要項が未だ接頭していないので、追って連絡いたします。
17日(日曜日)にはJKT地区対抗柔道大会(ジュニア大会)があり、JJJCの一部選手も、南JKT地区を代表して出場することになりましょう。天野さんの帰国日が20日ですので、17日が最後の稽古となりそうです。
19日(火曜日)西日本実業柔道会の指導ミッションがJKT柔道協会に対する指導が実現するかもしれず、その場合は特にオヤジ柔道家は参加願います。
23日(土曜日)は日本人学校で、JKT日本人会個人部会フェスティバルが開催されます。公開練習と演武が予定されています。
24日(日曜日)、31日(日曜日)が1学期納会(及び昇級審査)候補日となると思いますが、これから保護者の皆さんと詰めていかなければなりませんね。
引き続き宜しくお願い致します。

安齋拝
スポンサーサイト

西日本実業柔道連盟からの来イについて

オヤジ柔道家各位

標記に関し、西日本実業柔道連盟からの指導ミッションが来イします。

7月16日JKT入り、17午後から19日午前中までチロト柔道会館でナショナル合宿のコーチ&選手を対象に指導します。帰国は20日となっています。

①安齋は17-18日は帯同予定で、19日はまだ調整中です。他にボランティアでミッションのお手伝いが可能な方いらっしゃいますか?いらっしゃるようでしたら、お手伝い可能な日、宿泊の要否等をお知らせください。

②19日ですが、JKT柔道協会から夜の指導をして頂けないかという要請が出ました。この日のミッションのスケジュールは午前中チロトで指導で、午後から大使館表敬とPJSI(ジェキウリ副会長)との会食が予定されておりますが、団長&副団長は予定通り会食に行って頂き、選手諸兄はクラパガディンの道場で指導を行って貰い、その後、私共で夕食と盛り場などを案内してはどうかなと考えており、これが実現するようであれば、オヤジ柔道家の皆さんには、恐れ入りますがクラパガディン道場にお集まりいただきたいと思います。現時点実現するかどうかわからないのですが、一応、腹づもりしておいて頂けると幸甚です。

③芦本部長におかれましては、19日の夕食会には、部を代表して御参加願います。黒田先生からもその旨申し受けております。

安齋拝

じゃかるた新聞掲載記事(JKT州知事杯)



関係各位
じゃかるた新聞に、先の州知事杯大会の記事が掲載されております。

安齋拝

練習レポート(6月19日)

前日の、JJS体育祭の影響で、子供達が少ないかと思いきや、応援団中核の中学3年生が不参加以外は、結構集まりました。しかしながら、特筆すべきは、オヤジ柔道家の隆盛です。昨日だけで、新人3名が入部されました。沖田さん、五十嵐社長の下で働く西村さん、そして、見学だけのつもりが、加賀さんに強引に引き込まれてしまった村○さんです。年齢も経験も動機も全くバラバラですが、皆さん、このJKTの地で柔道をやってみようという熱き血潮の持ち主です。五十嵐君も行きがかり上、稽古再開を誓っていました。残念なことに、7月には天野さんの帰国が決まっていますが、後任も柔道経験者とのことですので、プラマイゼロですから、現有勢力と合わせると、近年まれにみる充実ぶりといえましょう。近々、オヤジ柔道家歓送迎会を1学期納会とは別に行いましょうね。

さて、稽古は立技から寝技への以降を目途とした反復練習をしました。とりあえず、畳に倒れたら寝技をするという意識付けの中で、“脇をすくって攻める”ということを提示しました。来週はこの復習をすると共に、立技で“投げきる”練習もしていきたいと思います。

子供達との稽古後は、久々にオヤジ柔道稽古がありました。尾崎、天野、田所、沖田、安齋の5人で天野さん、沖田さんを中心に3分間の乱取を何本か行いました。JJJCデビューの沖田さんですが、流石高専柔道(現代柔道における寝技開発に大きく貢献)の流れを汲む京大柔道部出身だけあって、寝技は(本人が好きかどうかは別にして)大きな武器となっていました。五十嵐さん、御園さんとの寝技対決も今から楽しみですね。引き続き宜しくお願い致します。

安齋拝
********************************************
皆様

 日曜日はありがとうございました。さっそく筋肉痛になっています(笑) 今週末は旅行で柔道はお休みしますが、またよろしくお願いします。

 
沖田

********************************************
皆様

日曜日はありがとうございました。当然のように筋肉痛になりましたが、
練習後はとてもすがすがしい気持ちになりました。
(そしてぐっすり眠れました)

初参加だったのに丁寧に教えていただきありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。


また、ブログ登録しておきますね。


西村
********************************************
沖田さん、え~、もう筋肉痛でたの?やっぱり体の反応が早いねぇ。オジサン達は2日間位経ってから出ますよ(笑)。
西村さんは体力あるので、暫くすれば体が慣れてきて、直ぐに上達すると思います。10回稽古にでるまでは辛抱かなぁ。頑張ってみて下さい。
村○さんは、マイペースでやることが長続きの秘訣です。気持は高校生当時のままでも体はただの今や正真正銘のオヤジですから(笑)。この辺のペース加減は加賀さんに学んで下さい(笑)。

一点だけ皆さんにお願いです。子供達の指導と言いますか、稽古相手となって一緒に汗を流すことになりますが、ズバリ子供の相手は結構シンドイです。つい、億劫になって、動かなかったり、力で子供達の技を跳ね返したりしてしまいますが、それではいかんです。実は、ここがオヤジ柔道の練習の場でもあるのですが、子供に合わせて動く、力でなく技で倒す、いい技には投げられてあげる(これが一番キツイです)、レベルに合わせて抵抗もする、頻繁に声を掛けてあげる等など、頭と体使って“真剣に”対応して頂きたいと思います。それが、受傷事故防止の一番の対策であり、子供達また御自身の稽古にもなるのです。
宜しくお願い致します。

安齋拝

********************************************
村○です

先日はありがとうございました
今週からお世話になります
とりあえずマイペースでやっていきますのでよろしくお願いします

新入部員獲得

関係各位

新入部員獲得!!沖田さんです。
「仕事以外では、中学からずっと続けている柔道を引き続き楽しみたいと思っています。皆様どうぞよろしくお願いいたします。」とのことです。来週から来られるそうです。

安齋拝

PS:18日が運動会ですが、19日は通常通り稽古します。子供達は20日が代休ですからね。

小○選手柔道稽古再開宣言!!

安齋様
お元気ですか。 小○です。
ご無沙汰しております。
柔道を卒業して、ゴルファーとして生活しております。
今回の試合連絡においては出張が多く、メールを見ておらず
大変失礼しました。
見ていても、ブランクが長いので、試合には出場できなかったと思いますが。。
柔道を再開し、強くなった高校生郡にイジメられたいと思います。
6月は日曜日の都合がつきません。
現在、平日の柔道教室は実施されていますか。
もし実施されているならば、今週からでも参加させて頂きたいと思います。
よろしくお願いします。

********************************************

小○様
おお、元気そうで何より。
ゴルフに卒業がないように、柔道にも卒業がないんだよ~。是非、柔道再開、両立をして下さい。稽古は相変わらず毎週日曜日朝からやっています。
平日練習は選択肢が二つあります。
一つは、Kelapa gadingの武道館での稽古。JKTの選手達が平日夜7時半から9時半頃までやっています。
もうひとつは、Ragunan動物園の隣の体育学校敷地内の柔道場で、ジュニアの連中が平
日夜7時から9時半頃までやっています。このジュニアの連中も毎週水金曜日は基本的にKelapa Kadingの道場に行って合同稽古します。
今週水曜日は私もKepala Gadingの武道館へ行きますよ。韓国(ソウル)の高校生達との合同練習です。
御園さんや、田所さん、栗原さんも仕事帰りにどうですか?ブカシ方面からはCawanを通らず、CakungからKelapa Gadingに抜けると早いです。
是非いらしてください。

安齋拝

先週末の試合結果(2011.6.11、JKT州知事杯争奪 JKT体重別選手権)




関係各位
11日(土曜日)に第2回JKT州知事杯争奪柔道大会がKelapa Gadingの武道館で開催されております。
男女16階級で、総勢200名程度の参加がありました。韓国から高校生チームが遠征しており、またナショナルチームから10名の参加があり、更にバリやランプン、バンカ島等のジャワ島以外からの参加もあり、賑やかな大会となりました。
JJJCからの参戦者は、-60Kg田所、-66Kg安齋、-73Kg尾崎、-81kg芦本、天野、安齋修太、-90KgJeremiの合計7名。御園さんは会場に駆け付けるも試合が終わっていたという不運がありました。

結果はー66kgで安齋選手が準優勝、-81kgで天野選手が第3位となりました。特に、帰国が近い(7月中旬)天野選手にとっては、非常に想い出深い大会になったのではないかと思います。特に3位決定戦は、有効を先行される苦しい展開から、起死回生の内股で逆転勝ちしたのは毎週稽古に参加された賜物だと思います。表彰式でも長男大貴君が首にメダルをかけて貰うなど、大変特別なものとなっていました。お疲れさまでした。
応援には黒田顧問もお越しになり、ファウジ州知事とのフォトセッションも実現しました。

今年の韓国チームは高校生だそうで、元気でしたけど、幾つかの階級で取りこぼしていました。逆に在イ韓国人の選手が2名参加しましたが、2人とも優勝しました(-60Kg&-73Kg)。特にー73Kgは韓国対決(高校生対社会人)となり、GSで社会人の方が勝ちましたが、非常に力強い柔道をしていました。

去就の心配されていた小○選手は、後刻、連絡が取れ、どうやら、インドネシアには居るようですので、今後、ゴルフばかりでなく柔道に戻ってきて欲しいところです。

当面、次の目標は9月18日(日)開催予定の“JAK祭2011”のスポーツイベントでの日イ交流戦となりましょう。しっかり稽古を積んでいきたいですね。

大会終了後は、芦本、尾崎、田所、安齋一家で近くの屋台で”なんちゃって日本食”とビールで軽く打ちあげました。田所さんは屋台初体験だったそうですが、その後体調は崩されてはいませんか?
18日(土)がJJSの運動会ですが、19日に順延にならない限り、日曜日は通常稽古致しますので、宜しくお願い致します。

安齋拝

**************************************************
お疲れ様です!

およそ15年ぶりの試合でしたが、高校時代と変わらずいまいちな試合運びで反省しているところです。
これをばねに練習に励みたいと思います。

初屋台飯は楽しかったです。前から行ってみたかったのですが、
会社の人は行きたがらず、一人で行くのも躊躇っていたところです。
翌日、多少緩くなりましたが全く問題ありません!

田所

***************************************************
田所様

試合は緊張しますよねぇ。
でも、まさかJKTで試合するとは思わなかったのではないでしょうか…色々なことがあって楽しいJKTライフになりますよ(笑)。
屋台飯…名店と呼ばれるところ幾つもあります。今度、また一緒に行きましょう。
お疲れさまでした。

安齋拝

今週末の試合(JKT州知事杯争奪 JKT体重別選手権)

関係各位

今週末の試合ですが、男女合計16階級に総勢254名の参加者登録があったようです。各階級16人平均ですが、軽量級に30~40名が集中し、漸次重量級に向かうに従って参加者人数は減っていくという傾向だと思います。

会場はKelapa Gading道場です。
当初、11-12日の両日で開催される予定でしたが、試合会場を3面作って進行することになり、11日(土曜日)一日だけの大会となりました。実施要綱は以下の通りです。

体重計量:6月10日(金)午後から翌11日(土)の試合開始直前まで体重計量時間となりました。試合会場で計量します。
試合開始時間:6月11日(土)午前8時開始。集合は7時頃でお願い致します(といっても、絶対に開始時間は遅れると思いますが・・・)。

試合形式:恐らくシングルリピチャージになると思われ、決勝に進んだ者に負けた選手同士で敗者復活戦を行うことになると思われます。
試合時間:4分間、同ポイントの場合延長戦(GS=Golden Score)となり、有効以上のポイントを先に取ったものが勝ちです。GSでも引き分けると旗判定になります。
試合審判規定:IJF国際試合審判規定。先般送付させて頂いた、新ルール部分(直接の足とりを伴う攻撃、苦しい姿勢時のズボンを持っての防御などは一発反則負けというやつです)については、もう一度御確認願います。

開・閉会式:開会式は州知事が臨席された時点で、試合をいったん中断し実施される模様。閉会式(含む表彰式)は全試合終了後ですので、深夜にはならないと思いますが、夜8-9時位にはなるかもしれません。長~い1日となりそうです。

備考:土曜日出社の方がいらっしゃると思いますが、どうにも調整がつかないという方は、当方まで御連絡願います。その場合でも、仕事や所用の後に、とりあえず、柔道着持って駆け付けて頂けると幸甚です。
翌日【日曜日】は稽古はお休みですので、試合終了後、中華料理かなんかで軽~く打上げしましょう。応援の皆さんも御一緒にどうぞ!!(この件は当日臨機応変に対応したいと思います)

新たな情報がありましたら、逐次お知らせいたします。
宜しくお取り計らい願います。

安齋拝
クラパガディン道場ですが、場所は以下の通りです。
住所はJl.Gading Elok utara, Bulevar Timur,Kelapa Gadingです。
CawanからTanjungpriokに向かう高速をCempakaPutih出口で下りて、最初の信号を右折するとJl.Perintis Kemerdekaanになります。これを直進して一番最初の大きな交差点を左折しますと、Jl.Bulevar Kelapa Gadingになります。これをどんどん走っていって、最初のロータリーを右折、更に最初の信号を右に入ります。この角にKantor Camat Kelapa Gadin(町役場)とPolsek Kelapa Gading(警察分署)があります。この対面の大きな体育館2階が柔道場です。
タクシーや自家用車運転手さんには、まずKelapa Gadingに向かわせて、POLSEK Kelapa Gading或いはKantor Camat Kelapa Gadingを探すようにさせると良いでしょう。目の前にでっかい蒲鉾型の体育館がありますので直ぐわかります

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。