FC2ブログ

プロフィール

JJC柔道部

Author:JJC柔道部
インドネシアはジャカルタにて柔道修行に励む子供から中年までの格闘集団です。お母さんもやってるよ。(^v^)

稽古は毎週日曜日にチプタットの婦人警察学校(Sepolwan)の柔道場で午前9時半からお昼過ぎまで。
道場の地図と住所です↓



より大きな地図で JJC(ジャカルタ ジャパンクラブ)柔道部道場 を表示
Address and map of our Club↑

問い合わせは最新記事へコメント投稿という形でお願いします。
ご連絡先をお書きいただければこちらからご連絡差し上げます。
コメントは公開されませんのでご安心ください。

☆ Jakarta Japan Judo Club ☆
Please feel free to visit us at 9:30AM every Sunday. You are always welcomed.

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柔道大会参加結果(6月26日)


試合参加(6月26日)
26日は、中央JKT市長杯柔道ジュニア大会でした。試合参加者は約130名でしたので、普段の200名300名参加する大会に比べ、こじんまりとした大会でしたが、試合自体は大いに盛り上がりました。
JJJCの子供達も12名が元気に参加。始めて試合に出る子達もおり。結構緊張していたようですが、いつもの道場で試合ということもあり、さほど、面食らわずに試合に臨めたのではないでしょうか。
試合成績は以下の通り。
優勝:安○○海
準優勝:伊○○兄妹、安○○紀、
第3位:中○○康、松○○太、加○姉弟、仲○○キ
※安○○太のクラスは他選手がおらず試合がありませんでした。
幾つか気付き点を記します。
① 開催者が参加者に対し、履物を出舟式に並べるように指導していたこと。非常に良いことだと思いました。まあ、最後までは持たなかったですが(苦笑)。引き続き指導していくことが大事と思いました。
② 伊佐治杏子さんと加賀さくらさんとの試合が面白かったですね。この試合は技の応酬はあったのですが、双方決め手に欠け、延長戦になりました。最後は、まるでスローションのような体落でポイントを取った伊佐治杏子さんが勝ちました。経験の差ですかね。
③ 中島健太君が試合開始の礼の直後に突進していって、見事に背負投を食らってしまいました(笑)。これも経験です。次回はこういうことはないでしょう。
④ いつもうちで練習しているKalendy君と中○○康君の試合は、○康君の健闘が光った試合でした。他方、K君と戦った伊○○○太君は一本こそ取られないものの、一方的に攻められっぱなしで、いいところなしでした。普段から一緒に練習しているので、それなりの作戦もあったようですが、悔いの残る試合となってしまいました。
⑤ 仲○○キさんが初めて試合しました。普段の稽古の中でもまともに試合になったことがありませんでしたが、今回はちゃんとできました。負けて(悔しくてだと思うのですが)泣いていましたから、大分成長したものです。
⑥ 安○○紀さんは、緒戦は背負投で一本勝でしたが、準決勝は奥襟を持たれて力でねじ伏せられてしまいました。攻撃力はありますが、受が少し弱いですね。今回も万年2位を返上できませんでした。
⑦ 清○○真君の試合は相手の小内刈を巴投で切り返すという高度な技に出ましたが、相手の技をかわして更に投げに行っているとは見えず、相手にポイントがついてしまいました。発想は良かったと思いますが、少しリスキー過ぎたと思います。やはり、うつ伏せになって逃れる等すべきだった思います。

今回はゲーム機等の持込を禁止しましたので、子供達もそれなりに試合観戦をしていましたが、やはり、観て学ぶといっても、それもなかなか出来ないものなので、やはり身内の応援をするということが大事なように思えました。その為にも、もう少し大人数で参加したいとこころです。
稽古で学ぶことは多いですが、試合で学ぶことはそれ以上のものがあります。特に子供達の場合は試合の結果がモチベーションに繫がるケースが高いです。その証拠に、翌日の稽古には伊○○兄妹、加○姉妹、松○○太君が早速参加していましたね。(目の輝きとまではいいませんが)やはりヤル気が全然違います。

今週土曜日(7月3日)はJJS(日本人学校)でJJC個人部会フェスティバルです。柔道部の稽古紹介の場所は中学体育館です。朝9時から11時まで普段と変わらぬ稽古をしますので、子供達は勿論、Ibu柔、オヤジ柔の皆さんもキッチリ御参加願います。午後には演武も行います。こちらも全員参加で行いますので、宜しくお願い致します。詳細は追ってお知らせいたします。
なお、翌日(4日、日曜日)はJKT柔道体重別選手権大会が開催されるため、稽古はお休みになります。小○さん、今週は、ゴルフを日曜日に入れてくださいね!!。
スポンサーサイト

明日の子供達の試合に関して!!(重要)

関係各位
明日の柔道大会はジャカルタ特別州内ジュニア柔道家を対象にした試合です。会場は普段練習している女子警察官学校道場です。
8時集合&各自計量、9時試合開始予定。
参加者はそれほど多くはないと思いますが、夕方までかかると思いますので、昼食の用意をお願いします。
参加する試合の体重区分は以下の通りです。ちょっとオーバーしている子もいるかとは思いますが、この大会は大丈夫と思います。勿論、余りにオーバー量が多くて、主催者から指示があれば、上の階級に上げてもらうようにします。
女子選手は白色Tシャツを柔道衣の下に着るようにお願いします。
観客席は右側の2階席を陣取ってください。
ゲーム持参禁止でお願いします!!

安齋拝

練習レポート(6月20日&23日)

6月20日は前日のJJS体育祭の影響もあり、参加者が少ないかなと予測していたのですが、思いの外沢山の子供達、お父さんの参加がありました。白石先生も久々の登場!天野先生、濱田先生と3人大型の先生が揃いました!!子供達の相手をバンバンやっていただきました。
足技稽古は依然続けており、グリッドを用いた乱取も行っています。
新機軸ですが、先週水曜日に試してみた、「帯解き合戦」をここでも行いました。明確な目的があると、方法はともかく、寝技の攻防に繫がる動きをすることが分かりました。今後、寝技の体捌に関連付けていくようにしたいと思います。御園さんがコレ上手いんです。柔術の影響でしょうか??
準備運動中(動物シリーズ)に加○○太君が腕の痛みを訴えましたが、今週末の試合にもエントリーしている位ですから大事には至らなかったようで何よりです。また、佐○○○雅君がサッカーで骨折してしまいましたね。スポーツに怪我はつきものですが、普段からの運動能力開発と栄養面でのサポートは必須だと思います。一般に回転運動系を苦手にする子供が多いようですが、JJSの体育では柔道部の子供達が一番運動能力高い(早いとか強いとかではないですよ)と言われています。やはり普段よりゴロゴロやっているのが良いのだと思います。伊○○さんも受身をして一命を取り留めたそうですから、柔道の効用はそこそこにあるのでしょう。他方、栄養面でのケアーは稽古では出来ません。是非とも、日々のお食事の中で、考えて頂きたいところです。特にここではカルシウムと鉄分の摂取が大変なのだと思いますが、お母様の英知を結集して対応していただければと思います。

6月23日(水曜日)仲谷さんが来られました。丁度、JKTの選手達が稽古に来ていましたので、適宜混ざっていただきました。選手達の稽古も実は同じで、足技&グリッド乱取練習しています。選手と言えども体捌が悪いので、一からやっています。直すというよりは、知識として頭に叩き込む感じです。彼らと稽古をしてみますと、力強さはさほどでもないですが、スピードについていけなくなってきているので、当方としても、いかに早く組むか、何処でも持ったら技掛ける、足技多用の省エネ柔道といったことを考えていきたいと思っています。
水曜日の稽古は、今はまだ“10やって3休む”式のインターバル系が主流です。それでも稽古の密度が上がってきていて面白いですよ。仲谷さんも女子57Kg級のDやHと稽古されていますから、他の先生方も負けちゃあおれんですよ。

安齋拝

柔道部今週末の予定(重要)

関係各位

今週26日(土曜日)に急遽中央JKT区長杯ジュニア体重別柔道大会が(普段稽古をしている〕女性警察官学校道場で開催されることになりました。JJJCからも10数名参加できることになりました。初陣の子供達が多いので、しっかりケアーしたいと思いますので、親御さんは勿論、諸先生方の参加を強くお願いしたいところです。
詳細は夕方にお知らせしますが、朝8時計量、9時から試合開始。試合会場は2面あり、JKTからの参加者だけですので、夕方までには終わると思います。計量する子供達でリミットギリギリの子は早めに来て即計量~朝食となりましょう。一点、DSやPS等のゲーム機はもとよりカードゲームも持参しないようにお願いします。
翌日27日(日曜日)は、9時半から稽古しますが、翌週7月3日(土曜日)のJJC個人部会フェスティバルの演武の練習をしようと思っています。お集まりいただきたいと思います。
その7月3日JJCフェスティバルですが、今年は中学部体育館にマットを敷いて稽古と演武を行います。稽古は9時から10時半迄です。演武は13時半~20分程度です。
宜しくお取り計らい願います。

安齋拝

納会のお知らせ

柔道部の皆さま

一学期納会のお知らせです。
JJSの夏休み開始が8月ですので、今回は以下のように取り行いたいと思います。

8月1日(日)稽古終了後
場所はいつものパピロンです。

詳細は追ってご連絡します。
KIDSが少なくなりました。
大人の皆さん、奮ってご参加ください。

世話役

練習レポート(6月16日)

昨夜はJKTの選手が5名、初心者のMika君、JKTのコーチが二人と私でした。Japan Judo Clubからは参加者がなかったです。
足技修練の為の打込やグリッドを使った練習は継続していますが、全く初の試みとして“帯結び目解き”をやりました。ゲーム感覚の中で寝技の体捌をみにつけようというもので、雑誌近代柔道に載っていたものです。これは私も知らなかったですね。結び目を前(つまり普通に結ぶ)のと、結び目後ろの二つのバージョンを行いました。要は背中合わせから寝技の乱取開始で、どうにかして相手の帯を解くというものです。例えば、帯の結び目が前にあるのなら、自分のを守りつつ相手のを解こうとするならば、やはり、相手のバックを取るのが合理的ですし、逆に結び目が前ならば、自分が下から相手に抱きつくような形がいいようです。こうしたゲームのような練習から寝技の体捌を身につけていくことが出来るのか、暫くやってみたいと思います。
今週土曜日、JJSは運動会ですね。子供達は月曜日が代休ですから、日曜日は普通に稽古ありますんで、宜しくお願いいたします。
また、JJC〔個人部会〕フェスティバルは7月3日にJJCで開催されますが、柔道部は9時から10時半まで中学校体育館で稽古発表を行うことになりました。午後からは15分程度ですが、同所で演武も行うことになっております。今年はIBU柔道にスポットを当てようかなとも考えております。

安齋拝

柔道部懇親会の件

柔道部の皆さん
 今年もはや6月、1年があっという間に過ぎてしまいます。
 1月の懇親会からも早 5ヶ月 せめて1年2回の懇親会をと思っています。
 つきましては7月9日に懇親会を開きます。JJC フェスティバルが3日ですので
 それが終了して反省会の意味も込めていかがでしょうか?
 なお 子供たちの2学期の打ち上げは8月1日?ですのでWらないと思います。
 15人以上の参加を期待します。
 子供さんも専用メニュー用意します。 よろしく計画ください。
 尾崎さん 肩の具合はどうですか、 白石さん 忙しいですね! 
 忙中 閑 を見つけて参加しましょう!
 場所は追って連絡します。
芦本

聖○さんから連絡ありました。上から順に読んでください。

あんざいさま
息子は、柔道続けていますよ。先々週は、品川区の大会に飛び入り参加して、我がチームから5人が出場したのですが、唯一勝ち星(しかも2勝)あげました。先週の渋谷区の大会は、一回戦負けでしたが、それでも、楽しそうにやっています。
聖○ 拝

----- Original Message -----

聖○様
○○介君が柔道を続けていることは大変喜ばしいです。頑張ってとお伝えください。今夏は一旦帰ると思うので、在京JKt柔道OB会でもしましょうかねぇ~。
安齋拝

----- Original Message -----
ジャカルタ柔道OB会いいですね。子供たちも喜ぶでしょう。東京にいるのは、てつとも君と、小○三姉妹ですかね?
聖○ 拝

----- Original Message -----
じゃあ、企画していきたいと思います。在京の皆さん、反応方お願い致します。
安齋拝

練習レポート(6月9日)

JKT選手7名、初心者2名、コーチ3名、吉村さん、仲谷さん、長瀬さん、私の計16名でした。
打込20X5本~ぶつかり稽古のあとは、足技の一人打込、二人での足技打込(体捌習得中心)を行い、その後、試合場4分割のグリッドを6面使って、(1)足技だけの攻防(1分30秒+30秒休み X 10本)、(2)足技+それ以外の技3回迄使用可能のルールで乱取(1分30秒+30秒休み X 6本)を行いました。最後は軽くダッシュ受身をやって、9時半過ぎには終わりました。
選手の中にインドネシア代表がいて、一時は引退すると言っていたのですが、またヤル気になった様で喜ばしいのですが、柔道勘は相当鈍っていましたので、いつもと同じように、基本に忠実に稽古を行いました。仲谷さんが中盤まで凄く積極的に取り組まれていたのが印象的でした。吉村さんは全部の乱取に参加されており、そのスタミナは相当なものです。今は丁度足技強化中なので、体捌の良い吉村さんの柔道は、みんなの良い手本となっています。

安齋拝

練習レポート(6月6日)

ちょっと少なかったですね。体育祭の練習や、風邪でダウンしていた人が多かったようです。
練習のトピックは、何と言っても、グリッド練習です。とうとう、試合場4分割から、16分割にまでしました。
16分割だとグリッドあたり約3畳です。ここで、足技だけの攻防、足技+得意技2回迄OKで攻防を行いました。1分間の乱取を十数回行うのですが、結構、キツイです。
この後、4分割のグリットで足技以外の得意技3回迄OKとして、限られたスペースの中で乱取をしました。2分X10本。たった2分の中で3回の技出しが出来ないのは技を積極的に出していない証拠。大変勿体無い。また、しょっちゅう外に出てしまうのは、体捌が悪い証拠ですね。
こうした制限がつくと、子供達もいよいよ考えなければなりません。頭と体を休みなくフル回転させないといけないので、消耗が激しいです。しかし、効率は良いです(笑)。
今後も、色々な練習を色々な角度から取り組んでいきましょう。

安齋拝
PS明日も稽古ありますよ~。

練習レポート(6月2日分)

2日はバリ出張の帰りに空港から直行したものの、飛行機一時間遅れは取り戻しようもなく、道場着が9時過ぎでした。しかし、中谷さん、長瀬さん、御園さん、吉村さんがJKTの選手達と一緒に稽古されており、嬉しかったです。御園さんと軽く乱取を行い、稽古の最後に投げ込みをしてもらいました。丁度50歳の誕生日だったんで、全員で50回投げてもらうことにしました。やはり、下手なやつに投げられたり、手ぇ抜いた技で投げられると、変なところ打って、体が痛くなります。打込&投込はやはり大事です。何度目かの再認識をしました。仲谷さんにも投げて欲しかったんっですが、来年までお預けですね(笑)。

安齋拝

PS:バリでは仙石道場に立ち寄り、カレーを御馳走になり、色々なお話を聞き、お土産まで貰ってしまいました。仙石先生、有難う御座いました!!

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。