FC2ブログ

プロフィール

JJC柔道部

Author:JJC柔道部
インドネシアはジャカルタにて柔道修行に励む子供から中年までの格闘集団です。お母さんもやってるよ。(^v^)

稽古は毎週日曜日にチプタットの婦人警察学校(Sepolwan)の柔道場で午前9時半からお昼過ぎまで。
道場の地図と住所です↓



より大きな地図で JJC(ジャカルタ ジャパンクラブ)柔道部道場 を表示
Address and map of our Club↑

問い合わせは最新記事へコメント投稿という形でお願いします。
ご連絡先をお書きいただければこちらからご連絡差し上げます。
コメントは公開されませんのでご安心ください。

☆ Jakarta Japan Judo Club ☆
Please feel free to visit us at 9:30AM every Sunday. You are always welcomed.

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週末の予定(JJCフェスティバル&稽古)

関係各位
今週末のスケジュールについてお知らせいたします。
■10月31日(土曜日):JJC個人部会フェスティバル@JJS
07:00 畳搬出@女性警察官学校道場・・・人手とトラックは手配済み。オヤジ柔道メンバーでお手伝いいただける方は適宜お越しください。
08:00 小学校体育館に畳敷きこみ・・・お手伝いがあると助かります。
09:30-11:00 柔道部実技披露(普通に稽古します)。終了後、10数枚の畳を中学部体育館裏に移動します。・・・お手伝いがあると助かります。
11:45-12:30 ウルトラクイズ大会(中学部体育館)剣道部主催。参加自由です。豪華賞品があります。
13:00ー13:15 中学部体育館ステージに畳敷きこみ
13:15-13:45 柔道部演武・・・私と相方(修○と尾崎さんを想定)で柔道の理合を実技を伴いながら説明したいと思います。
13:45 畳撤収。
14:30-15:00 大じゃんけん大会(中学部体育館)柔道部主催。参加自由です。豪華賞品があります。芦本部長の指示に従って、スムーズにじゃんけんが行われるように人員配置します。
15:20-16:00 ラッキードロー大会(中学部体育館)参加自由。チケットは買ってね。

■11月1日(日曜日):通常稽古です。

安齋拝
スポンサーサイト

昨日の練習(2009.10.28)

関係各位

昨夜はお疲れさまでした。
昨夜は12名。吉村、尾崎、小○、長瀬、岩○、浜田、修○、拓○、マ、ク、もう一人選手名前ド忘れ、安齋。

8時きっかりに体操開始、受身して、最初の山場打込(20本×6セット)、ぶつかり稽古風回転(10回)~休憩3分~第2の山場寝技乱取(2分×11本)~休憩3分~最後の山場自由乱取(25分間)、ダッシュ受身5往復~整理体操。9時半解散。

特に、初参加の岩○先生、浜田先生は大層シンドかったのではないでしょうか?今朝の目覚めは如何でしたか?節々は痛くとも、体スッキリ、頭スッキリしてませんか?私たちも平日練習4回目で、少し慣れてきたところですが、最初の尾崎さんなんか打込で死んでましたからね(過去の体験談参照)、まあ、徐々に慣れていくでしょう。

昨日は練習相手に丁度良い現役選手が3人も来てくれましたから、実に”エライ”稽古になりましたね。皆さんが一生懸命取り組む姿が、彼らに良い影響を与えます。投げられても抑えられても構いません。柔道の稽古には一切の垣根はないんだよというところで彼らに接して頂けると幸甚です。吉村さんのように、何時も一言、二言声掛けされるのは素晴らしことだと思います。

最近、中一の修○と拓○が参加していますが、それぞれの力量に合わせ、大人の皆さんは彼ら相手の稽古の内容を考えてください=手の抜き方を考えてほしい=”相手の全力を引き出すよう”にして欲しいということです。実はこれをやると神経使ってシンドイのですが、とどのつまりは、『抵抗の度合』を徐々に上げていくということですね。
昨夜拓○君と稽古しましたが、彼の考える全力は実は全力ではなくて、どこかで自身でリミッターを掛けているような感じでしたので、少しでも全力体感ができるように相手してみましたところ、果たして、いい感じの技が出てくるようになりました。やはり、体は小さくとも中身は正真正銘の中一ですし、夜の大人の稽古に自主的に出てくる意欲に対し、中学生だということに対し、敬意・厳しさをもって接することが大事だと改めて思いました。

この平日練習を、今は2パターンで実施しています。昨日のパターンと、先週のパターンですね。ですので来週は寝技乱取りの代わりに技術練習を入れる予定です。でも汗かく量は同じです(笑)。

今週土曜日はjjcフェスティバル@jjs、日曜日は通常稽古です。
安齋拝

練習レポート(2009.10.25)

昨日はタンゲランで試合があったのですが、これに出場していないJJJCはともかく、何故かS3姉弟、Y選手、D選手も現れ、G兄弟もいたので、いつもと同じような顔ぶれが揃いました。
打込は20×6セットがキツイという尾崎先生の要望に応じ、10×12セットにしました。数倍楽だったはず。昨日のメインは“投込”。3本交代で毎回2セットずつやりましたが、全て何らかのコンビネーションで投げるようにしました。何度か繰り返しもやっているので、子供達は都合50本位ずつ投げ合いをしたことになります。
① コンビネーション(1)、
② コンビネーション(2)、
③ コンビネーション(3)、
④ 持ったら間髪いれずに施技、
⑤ 礼してから掴んですぐ施技、
⑥ 礼して気合(発声)入れて掴んですぐ施技。
この後の、乱取は先生&先輩VS子供達(15分)、元立(8名)3分×5本でしたが、投込の感覚が残っているのか、非常に思い切りよく技をかける子が目立ちました。特に石○○夏さん、佐○○雅君は頑張っていました。あと、右組から左の一本背負投を掛ける子が増えました。これも良いことです。伸ばしていってほしいところです。
イブ柔の伊○○さんが復活。いきなりD選手に乱取挑んでいましたが、ゴミ扱いされていましたね。そのあと、芦本部長にも当たりに行ったところは凄いですが・・・(笑)。そのD(本江先生と噂のH選手のライバル)ですが、大分調子が戻ってきています。相変わらず潜る技ばかりですが、寝技に進境著しいので、とにかく思い切りかけてきます。私も相手しましたが、急に視界から消える“ビックリ背負”に二度ほど投げられそうになってしまいました。
最後はトレーニングを行っておしまい。子供達は軽くこなすようになってきました。
安齋拝

「JAK-Japan祭柔道フェスタ」お疲れ様でした

柔道部の皆様

10月3日の柔道フェスタ、大いに盛り上がりました。
楽しかったですね!

ところで、一部イブイブの間では、ある衝撃の事実に、さらに盛り上がっっておりました。
ここに皆さまにもお知らせします。--> スクープ

元気でやってるかしら~?

よ。

水曜練習報告

関係各位

な、なんと、昨夜は11名集まりました!!
仲谷さん、吉村さん、長瀬さん、尾崎さん、小○さん、修○、拓○、H、A、G、安齋。
準備体操、打込20×6セット、相撲ぶつかり稽古風10回、立技⇒寝技への連絡変化の練習、背負投の防御と絞技解説、乱取(2分立技+1分寝技+1分立技=計4分)×6本、ダッシュ受身(2分、1分)、整理体操。

小○選手と尾崎選手が、仕事の都合で、(タイミング良く???)打込終了後に登場。いや~、乱取の時に、力が漲っておりましたね。ということは、これまで打込でAll OUTになっていたということですな。これではいけません。苦しいですが打込頑張ってやりましょう。
吉村さんはバンドンから道場に直行されましたが、9時過ぎに到着され、乱取少しと全体稽古終了後に自主トレされてました。
仲谷さんは、打込少しと、連絡変化の練習に取り組んでおられました。驚異の72歳白帯ですね(笑)。当面の目標は打込10×5セットですね。
拓○君が初参加。乱取しましたけど、初めてまともな背負投が来ましたね。そのあと、小内刈に変化していましたが、あの位、入れれば上出来ではないでしょうか?良くなってきています。

8時定刻開始、9時半ビシッと終了しています。皆さんも平日夜に汗を流されてはどうでしょうか??
安齋拝

昨日は合同練習でした!

DSC01528 (1) DSC01528 (1) DSC01528 (1) DSC01528 (1)

関係各位

昨日は、先週から稽古に参加している、ジャカルタジュニア代表チームのほかに、バンテン(タンゲラン)から30名の子供たちが参加しましたので、賑やかな稽古になりました。
稽古内容的には特段目新しいものはなく、JJJCの子供達がこれまでにやったものばかりにしました。
打込20×6=120本、立技から寝技の連絡変化の練習(技術練習=帯取返~くくる~三角)、乱取①(元立=小3、5年、中1、3年、高1、3年)3分×5セット、乱取②(元立=目立った子供達)3分×4本、トレーニングといった内容です。
バンテンの子供達が、初心者になればなるほど、奥襟を持ち、首投げをしようとするのには閉口しましたが、それで、投げているので、文句は言えないでしょう。しかし、簡単な整理として、奥襟を持っている子は背負投系統は掛けれないわけだし、前襟を持つ子は低い背負投や肩車をよく掛けるのでしょうから、対応は(子供達でも)やりやすいはずです。相手を良く見て落ち着いて対応すれば全く問題ないと思います。事実、昨日稽古に参加したJJJCの子供達は、皆、良く対応できてましたね。
他方、驚いたのが、ジャカルタジュニアの選手達です。固技の基本も知らないのには少し考えさせられてしまいました。ゲーリーなどの一部の選手を除き、彼らは寄宿舎生活をしながら学校に通っており、その毎日は稽古中心に組まれているのですが、その割にはハッキリいって弱いですね。若いので、スピードもあり、身体の反応も良いですが、技術がない。これは致命的だと思いました。中には素材的に素晴らしいものを持っている子もいて、うまく育ててあげれば、もっと、強くなるはずなのですが、実にもったいないですね。
個人的に気に入らないのは、バンテンのハリムさんが子供の乱取相手を率先してするのに対し、ジャカルタジュニアチームのコーチは(若いのにもかかわらず)、道着に着替えもせず、しかも途中から姿を消しているというのはどういうことか!?ウ~ム、最近ジャカルタの協会がゴタゴタしているのは、この辺に原因があるのかもしれません。
ところで、今月の予定ですが、31日にJJCフェスティバルが開催されます。もう、恒例ですが、稽古紹介と演武を行うのですが、稽古の中で商品を出すゲームをやることになっています。野球等は遠投とか、ストライクアウト等ができるのですが、柔道はどうしますかね?スピード打込?寝技抑え込み?皆さんの面白いアイデアを期待しています。安齋まで個別にメールいただけると幸甚です。

安齋拝
PS:オヤジ柔道家様、水曜日稽古宜しく!!小中学生も参加したい方はどうぞ!!

RE: 昨日の練習(2009.10.14)

白石先生および先生方々、
お気遣い頂きまして、誠に恐縮です。黒帯までは、目立たぬようLow keyで行こうと(大きなガタイを)小さくしてました、長瀬です。日曜は家族のイベントや出張があるので、平日夜間稽古は大歓迎です。悩むのも上達へのStepですので、柔道関連の各種書籍やDVDでイメトレも楽しんでやっています。今後はもっと力を抜いて、どんどん投げ飛ばされますので、ご指導のほど宜しくお願い致します。
日曜日の子供たちの活気溢れる稽古もいいですが、水曜夜間の静謐さも、集中するには最高です。隣では合気道が無言でしゅるしゅる動いているし、何だか禅寺の修行僧にでもなった気分が味わえますよ!

長瀬

昨日の練習(2009.10.14)

関係各位

昨夜も先週に続きオヤジ柔道家稽古がありました。
参加者は、吉村、白石、尾崎、長瀬、小○、安齋プラス、R、H、A、が参加しております。
稽古は、準備体操の後は、打込10本×5セット、早打込(20秒‐10秒)×3セットやりましたが、特に早打込は全然早くない(笑)。気持ちは最高速で廻ってるのですがねぇ・・・・(笑)。
その後、相撲のぶつかり稽古のようなものを10本づつ行いました。これは動きながら息を整えるのを主たる目的にしています。
次は寝技乱取、2分×8本(総当たり)。これで体力を大分消耗された方が多かったようですね。皆さん、握力、腕力がなくなる位まで真剣に取り組んでくださいました。
その後、自由稽古25分。各自好きな相手と好きなように好きな時間乱取を行いました。
最後は、ダッシュ受身2分と1分の2回やりましたが、ジョッグ受身になってしまったのは御愛嬌ですね。
これで、キッチリ9時半には道場を後にすることができました。

稽古終了後にも御話しさせていただいたのですが、自由稽古を充実したものするには、稽古全体の中の、或いは対戦毎の、自身で課した目標(課題)を追求するのが良いと思います。自分を奮い立たせて稽古するには、目標がないと苦しく、つい、座ってしまうと、ケツに根が生えて、それから、稽古に復帰するのは至難の業ですからね。無心の技は、疲れ切った状況でも、自分の課題を追い求めていく中で、ポロっと出るものです。それを”まぐれ”から”必然”になるように確度を高めていくには、もう、継続した稽古でしかあり得ません。

個人的には、”先に技出しする””左技への固執”を意図して行いました。ヘトヘトの小○選手からなので自慢にはならないのですが、二段体落でねじり倒せたり、巴投、隅返が掛ったのは嬉しかったです。おかげで、今朝は寝覚めが良かったです(笑)。冗談はともかく、上述の技が掛った伏線は、左の大外刈だと思っています。理由は皆さんも考えてみてください。こうしたことを頭で考えるのも大切だと思います(こういうのは白石選手が得意)。

昨日は、女子選手3名が一緒に汗流しました。来週から、修○達も参加するようなこと言ってましたので、稽古相手にバリエーションが増えるかもしれません。
毎週水曜日は、8時になったら必ず稽古開始するようにし、遅れてきた人も、どんどんアップして稽古に入っていきましょう。
参加された皆さん、お疲れさまでした!!

安齋拝

続きを読む »

INDONESIAN SUBMISSION CHAMPIONSHIP 2009 - November 7th!

おはようございます。

グラップリングの大会の案内を転送します。

日時:11月7日(土)12:00~
場所:Townsquare Cilandak, Jakarta
試合時間:6分
体重別:~55Kg、~66kg、~77kg、~88kg、88kg以上の5階級

私も出場します。

ご参考まで
御園

続きを読む »

近況報告 from ○山

安齋先生
お久し振りです
ジャカルタの皆さま平日の練習もはじめられた様で ますます頑張ってる様ですね
我が家も皆すっかり日本に慣れ それぞれの生活を忙しく送っています
○○郎は進む中学に柔道部が無いため 他のスポーツをする事になりそうです

○太は先日無事昇段審査に合格しました。
先月は茨城県西大会 100㎏超級で3位に入賞しました
明日からは新人戦 来月は県大会です ○太の部は1年と2年合わせて5人しかいません
にも関わらずインフルエンザの猛威で学級閉鎖が相次ぎ閉鎖中のクラスの生徒は試合に出られない為
当日にならないと解らず心配です。○太のクラスも昨日まで閉鎖でした。
毎日充実した生活を送れてるようです。

皆さまによろしくお伝えください。

10月11日の練習

安齋先生


お疲れ様です。
先日の練習内容について報告します。

9時半より予定通り練習を開始し、
準備体操を尾崎先生より行って頂いた後、
打ち込みを100本(大内狩り20本、背負い投げ20本、内股20本、大外狩り20本、小内狩り20本)を行い、
その後、小・中学生を基立ちさせ、2分×6本を行い、
最後に、低い背負い投げの対処方法、および、背負い投げの入り方(古賀流)、釣り込み腰の入り方について簡単に説明しました。
これについては、練習終了間際でしたので、終わってから技の研究をするJrの連中が多々いました。
練習は、11時には終了しましたが、ケガ人もでず、無事に終了することが出来ました。

先日試合に出ていたJrの連中も多数来ていましたが、
この日は、ケガの防止も考慮し、あえてオヤジとJrの練習は控えた次第でした。
物足りない感じではありましたが・・・・
来週を期待します。

以上、報告します。

白石 拝

続きを読む »

Apa kabar? 上海の○美です。

山○さんから連絡ありました。
TもRも頑張ってます!!

安齋拝

続きを読む »

第一回平日練習

関係各位

オヤジ柔道の第一回平日練習は、8時から9時20分まで、いつもの道場で行いました。
参加者は、安齋、尾崎、長瀬、白石そして少し遅れて吉村さんが集まりました。
各自準備運動したのち、打込20×6セット、投込各自12本を行い、6分の元立ち乱取を5本行いました。
やはり一番キツイのは打込ですね。尾崎さんはこの時点でAll OUT状態でしたね。
乱取は段々動きが鈍くなってくるのがハッキリわかりました。調子が落ちてくる分岐点が3分位なので、もう少し総合的な”柔道力”を高めるように頑張っていきましょう。
当面、水曜日に平日稽古を続けることにします。どんどん、御参加下さい。勿論、中高生の参加もOKです。

安齋拝

続きを読む »

じゃかるた新聞Jak=Japan祭り記事(2009.10.5掲載)



関係各位

5日(月曜日)のジャカルタ新聞に大会の模様が掲載されていました。
実は柔道写真の下の「寿司大会」記事の関連写真に、最前列かぶりつき状態で真剣に寿司を見つめる伊○○○子ちゃんの姿がバーンと写っていますよ。

安齋拝
PS:柔道写真はJermiっぽいですね。
PS2:今晩、オヤジ柔道練習ありますよ。夜8時開始。小一時間でしょうかね。

オヤジ柔道稽古

関係各位

平日練習はじめます。
当面、水曜日にしましょうよ。
第1回は明日ですね。
8時開始です。

安齋拝

事務連絡:今度の日曜日(10月11日)稽古ありますよ。

関係各位

今度の日曜日(10月11日)の稽古は、通常通り開始します。
ただし、JAK-JAPN MATSURIのフィナーレがモナスで控えているので、少し早めに終わります。

宜しくお取り計らい願います。

安齋拝

黒田顧問からお便り

柔道部の皆様へ

10/3日の「日・イ柔道親善大会」どうもご苦労さまでした。
塩尻大使他今田JJC理事長、八木、村上JJM実行委員など
男女子供の柔道と成人の柔道試合を観て、柔道が一番、
友好親善が進んでいると、感心した様子です。
この「絆」をこれからも、大切にしながら継続することが、
我々の目的ですので、来年以降も引き続き、継続して、
開催しますので、頑張って下さい。
どうも有難う御座いました。

*********************************
黒田 憲一

「JAK-Japan祭柔道フェスタ」お疲れ様でした



関係各位

昨日は、JKK-JAPAN Festival 柔道フェスタに御参加、お手伝い有難うございました。
おかげさまで、塩尻大使が(予定を大幅に延ばして)最後まで大会を御覧になって下さり、試合も盛り上がり、怪我人もなく定刻とおりに無事終了することができました。

試合も男子60名、女子40名の紅白試合が、男子は大将勝負、女子は一人残しで、それぞれ、赤組、白組が勝ちました。優秀選手賞には男女14名が選ばれ、その中には、JJJCからは、安○○選手、木○○紀選手、G選手、安○○海選手、光○○○き選手、安○○紀選手が入り、それぞれ、学用品などが入った楽しい賞品が授与されました。
最優秀選手賞には男子が小学校5年生のインドネシア人選手が5人抜きで、女子はJJJCの安○○さんが7人抜きで、カップが授与されました。

エキジビションは、JJJC親父柔道家VSジャカルタ選抜(10人制抜き勝負)だったのですが、JJJC善戦むなしく二人残しで破れてしまいました(笑)、すでにリターンマッチを12月のクリスマス前に申し込んでおり、親父柔道家は燃えております。芳本、吉村、安齋、山根、尾崎、浜田、白石、御園、五十嵐、小野の皆さん、お疲れ様でした。

審判、裏方さんには、マンダム化粧品セットが各自に渡され、各チームにもお渡しすることができました。皆喜んでおりました。中居さん、有難うございました!!
また、試合の裏方をやってくれた、JKT柔道協会の若手達に感謝したいと思います。彼らが手弁当でやってくれたおかげで、廉価でよい大会ができました。早くも「来年もやろう」との声が上がっておりますので、来年は一日規模で行うことになるかもしれません。

いずれにしても、日イ親善は大いに図られたのではないかと思量いたします。
本当に、お疲れ様でした。
詳細報は追って送付いたします。皆様も感想などあれば是非、メールで投稿(返信)願います。
安齋拝

PS;何故か、インドネシア人Ibu 2から「大使は、いい人だ!!」「元、柔道家なのか?」との声が沢山ありました。
PS2;パダン地震義援金も230万Rpほど集まりました。御協力有難うございました。
PS3.皆様画記録されました、デジカメ写真、VTRなどがありましたら、CD,DVD,VHS等の記録媒体にコピーして、当方に頂けると幸甚です。こちらも宜しくお願いいたします。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。