プロフィール

JJC柔道部

Author:JJC柔道部
インドネシアはジャカルタにて柔道修行に励む子供から中年までの格闘集団です。お母さんもやってるよ。(^v^)

稽古は毎週日曜日にチプタットの婦人警察学校(Sepolwan)の柔道場で午前9時半からお昼過ぎまで。
道場の地図と住所です↓



より大きな地図で JJC(ジャカルタ ジャパンクラブ)柔道部道場 を表示
Address and map of our Club↑

問い合わせは最新記事へコメント投稿という形でお願いします。
ご連絡先をお書きいただければこちらからご連絡差し上げます。
コメントは公開されませんのでご安心ください。

☆ Jakarta Japan Judo Club ☆
Please feel free to visit us at 9:30AM every Sunday. You are always welcomed.

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米○○朋君が日本で頑張っているようです!!

安齋先生

ジャカルタでは大変お世話になりました。皆さん、お元気でお過ごしでしょうか?
東京に戻り、バタバタと落ち着かないまま、もう夏休みも終わってしまいます。○朋は、こちらに戻ってすぐに講道館に通い始めました。仙石先生と安齋先生のお名前を伝えたところ、そちらで頂いた級のまま受け入れてくださり、実力の違いに圧倒されながらも頑張っています。

暑中稽古の最中だったこともあり、日本各地から柔道少年たちが集まっていて、1,2級のグループに入った○朋は基礎体力の違いにびっくりでした。ひょいと片腕で○朋を持ち上げてしまう子がほとんど。腹筋、腕立ての早いこと早いこと、すぐに根を上げるかなと思っていましたが、今のところ、頑張って通っています。JJJCで丁寧に指導していただいたおかげで、練習内容の理解は苦労していません。大人数の中での練習なので細かい指導はなく、周りを見て覚えろ、といった感じで初めての子供は戸惑うようですが、○朋はそこのところは余裕のようです。

先に帰っていた小○さんともお会いしましたが、他の子供たちは最初は白帯で練習を始めたらしく、ジャカルタのままの青帯で練習に参加している○朋を見て助言してくれました。でも、○朋が青のままで続けると言い、講道館に飛び込んで1カ月半が経ちました。練習は毎日、4時半から6時までの1時間半、自分より大きい子ばかりを相手にするのは今までにない練習環境で、なかなか技を決められないようですが、友達もでき楽しく通っています。

******************************
こちらに戻ったら、柔道1本というわけに行かず、学習塾に通い、宿題に追われながらの講道館通いです。稽古を手伝いに行けるくらい上達して、そのうち、ジャカルタに遊びに行きますので楽しみに待っていてください(○朋より)。
******************************

JJJCの益々のご活躍を楽しみにしています。どうぞお元気でお過ごしください。
米○
スポンサーサイト

○成姉弟送別稽古(2009年8月23日)


関係各位

昨日は○成姉弟送別稽古でした。
米○○朋君に続き、今夏二組目の送別会でした。寂しくなりますね。

さて、稽古自体は、断食月間に入りましたが、通常通りやっております。

いつもの通り準備運動&補強運動をしっかりと行った後は、打込20本×6セット(大外刈、内股、体落、背負投、左一本背負投、大内刈)行いました。打込だけは全員参加ですが、大人には非常にきついです。昔は何百本も出来たのですが、今や全力で100本強がやっとです。オヤ柔はここで、バテます(笑)。しかし、子供達の見本となる打込を示すことが大事ですから、頑張っていきましょう。最近はこの打込直後に現れるような不届者も出現している(大笑)位きついのですが、簡単に折れないでやってほしいと思います。

打込の後は、夏休み中にしつこくやってきた固技を、立技と結びつけることをしました。
投げた後に、カメだったり、四つん這だったり、うつ伏せだったり色々な受の体勢がありますが、素早く、相手を返して抑えるということをくり返しくり返しやりました。毎回投げるので”投込み”の練習にもなっているはずです。
今後も寝技の攻防を推し進めて行きながら、立ち技からの素早い連絡変化をモノにしていきたいと思います。

乱取は、先生方と子供達の対戦です。今回は先生が投げられたら、必ずカメの形になる約束事を設けましたが、子供達はよく反応していたと思います。ただ、1週間経つと忘れちゃうので、備忘対応が必要ですね(苦笑)。
青色柔道着のSが、寝技の手順をポンチ絵付解説ノートにしていますが、これは非常に良いことです。自発的な取組は非常に良いことです。
自発的と言えば、進境著しいGも生ゴムのチューブを持ってきて、「使い方を教えてほしい」とのこと、引手強化の動作と、釣手強化の動作と二つ教えましたが、非常に良い心がけですね。

送別稽古は3人掛けをしました。
颯○○‐綾○‐本江という帰国間近の3人に対し、萌○、涼○、○海、昂○、由○○、松○○、白石、G、浜○が当って行きました。結果は颯○○選手が2勝1敗、綾○選手が2勝1敗、本江選手が1勝2敗でした。
怪我から復帰したばかりの颯○○君は元気一杯でJKT柔道を終えました。
綾○さんは一時離れていた柔道に戻ってきて、送別試合は右組からの左の大外刈でアッという間に2勝。3年目の松○○君相手にいきなり技有取って、優位に試合を進めましたが、有効を取られた後の寝技で敗れましたが、JKT柔道の集大成のような試合でした。
帰国日が9月10日に決まった、本江修士(インドネシア大学)ですが、緒戦の対白石先生でバテたか、その後のG戦は勝ったものの、3人目の浜○先生には小外掛で一本負で悔しい送別試合第一弾でした。今後、第二弾、第三段と続いて行きますから、オヤ柔、イブ柔は必ず、本江君帰国前に対戦願います。

道場掃除を8月2日に、女性警察官学校の入校生を60名ほど使って行いました。デッキブラシでゴシゴシやらせて、雑巾で拭きといらせましたが、人海戦術は効きますね。2時間で終わりました。今は道場綺麗です。

高校野球やプロ野球でもインフルエンザの影響が出ているようですが、我が柔道部も、昨日は、伊○○親子が早退、○川さんがダウンして欠席という状況で、インフルエンザか夏風邪かわかりませんが、そうした類の諸症状が流行っていることは間違いないようです。御注意願います。

安齋拝

山○さんから暑中見舞い届いてます!!



山○さんがロンボックに来られていたのですが、暑中見舞が届いておりますので、御披露させていただきます。バリ合宿いいですねぇ~。

安齋拝

****************************************

安齋先生

こんばんは。
昨日の早朝、バリからの夜行便で帰ってきました。
旅行中、メールチェックできず、返信が遅くなってしまいすみませんでした。

泊まった宿は、以前JICAのプログラムでボリビアに日本語教師として行っていた友人がカリマンタン出身のご主人と経営しているこじんまりしたバンガローですが、温水シャワーと扇風機はあるものの、TV、A/C、インターネットの無いところだったのです。幸いロンボク島は朝夕など肌寒いくらい涼しかったので、A/Cが無くても平気でした。

飛行機の乗り継ぎの関係で、バリで1泊したのですが、仙石先生のお宅にお邪魔して来ました。2年ぶりの仙石先生、とてもはつらつとしてお元気そうでした。
日曜日は道場がお休みとのことで、柔道の練習には参加できず、TとRはとても残念だと言っていたら、”TとRを学校の休みに来させなさい、預かります。”と言ってくれました。
自然に囲まれてとても良い環境ですし、是非、来年の春休みあたりにTとRを行かせてもらうか、と考えています。私は、子供たちを道場に送ったあと、バリ、ロンボク、ジャカルタで2週間ほどゆっくりして、帰りにおむかえに行けばいいかな、と考えています。
修○と拓○は、どうですか?
一緒だと楽しいでしょうね。
仙石道場での合宿が実現できたらいいですね。

TとRは、修○とメール交換を始めたようです。
すごい時間をかけてメールを打っています。(笑)

山○

花火・HANABI(山○さんからの暑中見舞いです)

暑中お見舞い申し上げます!

過日ジャカルタでの爆弾事件驚きました。
しかし、被害があまり大きくなかったようで、不幸中の幸いでした。
先生や他の皆さんにも支障がなく本当に良かったです。

上海では、雷雨の中の皆既日食で、太陽の様子は観察できませんでしたが、
ジャカルタはいかがでしたか?
日食までは、気温38度湿度80%の蒸し風呂状態でしたが、
日食後は、まるで梅雨復活のような雨続きの天気です。
昨日は、ものすごい集中雷豪雨で街中は、バンジールしました。

私達は、明日からロンボク島に行くことになりました。
乗り継ぎがバリ島で、時間の関係で一泊することになり、
仙石先生の道場にステイさせていただくことになりました。
仙石先生にお会いするのは、道場のオープニング式以来。
とても楽しみです。

Aちゃんの高校受験の準備が滞りなく整うと良いですね。
ジャカルタでまたお会いするのを楽しみにしています。
上海にお越しの際は、ご連絡くださいね!

上海にて

山○

追伸

せっかくFACEBOOKに登録したのに、ウルムチでの暴動事件以来ロック
されてしまいアクセスできません。
YOUTUBEもチベット問題がらみの件でロックされているし、
ここは、やはり共産主義が制する国なのだなぁ、と感じる今日この頃です。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。