プロフィール

JJC柔道部

Author:JJC柔道部
インドネシアはジャカルタにて柔道修行に励む子供から中年までの格闘集団です。お母さんもやってるよ。(^v^)

稽古は毎週日曜日にチプタットの婦人警察学校(Sepolwan)の柔道場で午前9時半からお昼過ぎまで。
道場の地図と住所です↓



より大きな地図で JJC(ジャカルタ ジャパンクラブ)柔道部道場 を表示
Address and map of our Club↑

問い合わせは最新記事へコメント投稿という形でお願いします。
ご連絡先をお書きいただければこちらからご連絡差し上げます。
コメントは公開されませんのでご安心ください。

☆ Jakarta Japan Judo Club ☆
Please feel free to visit us at 9:30AM every Sunday. You are always welcomed.

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JJC柔道部8月の予定

関係各位

いつもお世話になっております。

8月のスケジュールをお知らせいたします。

8月16日をお休みにする以外は通常通り稽古します。

○成家の送別稽古は、9日か22日になる可能性が高いです。

宜しくお取り計らい願います。

安齋拝
スポンサーサイト

練習レポート(7月20日分)前期納会紅白試合熱戦譜

➌ 

関係各位

先週末は、日―月(祝)と2回稽古があり、前期納会もありましたので、柔道漬けだったのではないでしょうか?
昨日の稽古は、3週続けて、昇級試験と同じ内容を復習しました。子供達の理解が進んでおり、非常に嬉しく思いました。
最近、意図的に、子供達の見本となるべく、オヤジ柔道の皆さんにも、打込に参加して貰っていますが、如何でしょうか?「なんたって基本は打込だよぉ」と口では言うのですが、いざやると「キツイ!!・・・(打込ってこんなにきつかったっけ?)」となりますよね。たったの120本(20×6本)ですが、何せ見本ですから、足の位置や、引手、釣手の位置、腰の回転等神経使いますし、全部全力ですから、これは相当キツイのは当然です。でも、これを続けていくと、かなり効用があるのではないかと思っています。頑張りましょう。

前期紅白試合は面白かったですね。普段だって短い(2-3分)なのに、昨日は1分半ですから、勝負が早い早い。これは目から鱗状態でした。

➊華○さんVS大○君は、大外刈を返して抑え込んだ大○君が一本勝。

➋令○君VS○菜さんは、これは凄かったですね。まず、令○君が大外刈で有効を取ると、今度は○菜さんの反撃、ガンガン背負投をかけてました。最後はその背中に乗ってしまった令○君の逆転一本負け。

➌風○君VS涼○君は、風○君が巴投で浮かされたけど上手く回って逆に抑え込みましたね。

➍理○君VSカ○君は、心境著しい理○君でしたが、カ○君との対戦では、最初に組み合う瞬間に背負投で転がされてしまいました。

➎英○○VS昂○クンは、昂○君の強引とも思える大外刈を上手くねじり倒すように返して英○○さんの一本勝ち、大外刈返でした。

○海VS○ディ君は、まったく良いところを持たせて貰えない○海君が、中盤に低い背負投げで横倒しになり有効取られ、万事休す。腕を突っ張るとダメな典型(昂○君も同様)でした。

シ○さんVS○太君は、○太君の体力勝。

➏松○君VS○真君は、序盤から猛烈な背負投をみせる松○君に対し、ヒラリ、ヒラリとかわす○真君という展開。最後は技が掛かってしまい、松○君の勝ち。

➐注目のGさんVS木○さんは、「五分で勝てなきゃ駄目よ」と試合前に(木○さんに)伝えたのですが、Gさんの抵抗にあって、かなりの力だして、何とか倒した木○さんの優勢勝。Gさんには伊○○さんのライバルとして早く育ってほしいですね。

➑芦本部長VS岩○先生は、まあ、しかし、力の入った試合でした。僅かに出た技が岩○先生の数発の足払と払腰一発だけ。部長に至っては返しを狙っているのでしょうが、返すような技もなく、力比べになってしまい、墓穴を掘りました。「引分」。

➒御園さんVS尾崎さんですが、これは凄い試合でした。まるで柔道部物語か1、2の三四郎みたいな試合でした。「はじめっ」の合図と共に、鋭いダッシュした御園さん、そのまま尾崎さんの下腹部にタックル。双手刈が見事に決まり「有効」その後もしぶとい寝技攻撃で、尾崎さんタジタジ。尚も巴投から寝技に誘う御園さんを、相手の苦しい方向に誘導した尾崎さんが抑え込んだが、不十分で有効止まり。御園さん殊勲の「引分」となりました。

➓白石さんVS○野さん、これは面白かった。激しい内股~大外刈の連続攻撃に、頭も下がり、腰も引けていた白石さんですが、何度目かの抜きあげるような内股に上手く体を浴びせれば、背中がつき「技有」尚も、寝技で攻めれば、上四方固で抑え込んだが、○野さんの渾身の鉄砲返に、白石さん反転。大成逆転で○野さんの逆転一本勝。十中八九勝っていた試合を落とした白石さんは、納会でも悔しがることしきり・・・後悔先に立たずですよ~。

✪前期納会記念紅白戦、白眉の試合は、山根さんVS本江さんでした。なんと、なんと山根さんが組み際の小外刈で技有奪取。その間、10秒足らずか。そのまま、首を制して、ガッチリ横四方固に抑えて完勝。無敗記録を更新しました。納会でも絶好調でした!!

久々に盛り上がった紅白試合でした。

安齋拝
PS:納会の模様は別途お知らせいたします。

昇級試験に関し(7月12日)

関係各位
(子供達にもお知らせ願います)

先週は、昇級試験を行いました。
試験項目は以下の通りでした。

共通事項:回転運動、柔道補強運動(エビ、逆エビ、アザラシ、しぼり)、受身(後受身、横受身、前回受身)

各級試験項目概要
①主に黄帯を目指す人:打込(大外刈、背負投/一本背負投、体落)、投込(その場)、世界一周、乱取
②主にオレンジ帯を目指す人:打込(その場、交互打込)、投込(その場、移動しながら)、世界一周、乱取
③主に緑帯を目指す人:打込(その場、交互打込、連絡技)、投込(その場、移動しながら、連絡変化を用いて)、世界一周、乱取
④主に紺帯を目指す人:打込(その場、交互打込、連絡変化を用いた交互打込)、投込(その場、移動しながら、連絡変化を用いて、投技から固技への連絡変化)、世界一周、乱取
⑤主に茶帯を目指す人:打込、投込、世界一周、乱取・・・全て試験官が指定するものを行う。

一部の受験者に、追試すべき項目がありましたので、各自、自主練習して、随時、指導陣(誰でもいいですので)にみて貰ってください。「合格」と言われるまで何度でも挑戦してくださいね。
まだ、受けていない方も、勿論、積極的に(随時)受検してください。オヤジ柔、イブ柔関係者も含みますからねぇ~。当面、8月一杯を再試期間としましょう。みんな、頑張ってくださいね。

安齋拝

ジャカルタジャパンクラブ柔道部 納会の御案内

関係各位

20日、月曜日=祝日は柔道部前期納会です。稽古は19日、20日と両日通常通りあります。
納会については土壇場キャンセルは困りますが、土壇場参加は大歓迎ですので、欠席予定・態度保留(未回答)の皆さま、是非参加の方向で再検討宜しくお願い致します。
昇級審査の結果は、納会で発表します。
今週末、全国大会が開催されるのですが、仙石先生も昨日よりJKTにいらっしゃいますので、納会にはお誘いしておりますので、久しぶりに仙石先生とお会いすることができるかもしれません。

安齋拝
PS:会場のパピロンは「プール使用はOK」とのことですので、水着、着替えの用意もお忘れなく!!

練習レポート(2009.7.5)米○○朋君送別稽古

来週の昇級審査に向けた練習を中心に行いました。といっても、いつもやっていることですが・・・。
それとは、別に、少しだけ組手の練習をしました。これは、対インドシア人選手対策(彼らが多用する首投げは危ないと思うので)としてやってみました。子供達には切実な問題なのか、ちゃんと取り組んでいましたね。白石先生や小野先生の迫力ある実演も効いたと思います。右対右、右対左の対戦の時の、基本的な組み方については、しっかり教えたいと思いますが、子供達が組手に固執しないように注意が必要です。つまり、組んだら技を掛けることが重要で、この「組んだら」というのは、2本持てたらOKということです。完全に有利な組手にはなかなかなりませんから、多少、妥協してでも、技を繰り出すという方向で練習していきたいと思います。

久々の紅白戦も行いました。組手の練習をしたばかりでしたが、直ぐに試すのが子供達の良いところ、色々やっていましたね。石○○夏さんとRさんの対戦はRさんが払腰で勝ちましたが、○夏さんはその前の乱取でも元立で頑張っていました。妹の石○○ミさんは当面のライバルを、小学低学年の友達辺りに設定して頑張ってくださいね。木○○香&理○の姉弟ですが、先週の試合から一皮むけています。理○君は3年生ですが、5年の松○○君と引分けていました。これから、だんだん、体と頭がバランスしてくると、もっと、柔道らしくなってくるでしょう。

昨日は、米○○朋君の最後の稽古でした。山○○○朗君と組んで稽古して貰いましたが、二人とも非常によくやっています。最後の掛勝負では、この二人の対戦が引分けでしたが、それ以外は○朋君が勝ちました。特に拓○君との対戦は右組からの左一本背負投で綺麗に投げており、機転のきいた攻め方だったと思います。これからは、東京、講道館で稽古するとのことです。既に小○○○子さんとお母様が講道館で稽古しているはずなので、一緒にやれますね。頑張ってください。また、松○○君の記念品贈呈良かったですね。米○御夫妻様、子供達への御配慮有難うございました。

オヤジ番勝負は、先週のリベンジに燃える安齋が再び小○選手と対戦、序盤、安齋が組手争いの中から上手くサイドに振って有効奪取、その後、長い寝技の攻防で何とか縦四方固に抑え込みましたが、これは解ける。その後は一進一退で、終盤、安齋の小内刈りの掛けそこねを潰して寝技で小○選手が一本とりました。一つ挟んで、2回目の対戦は、全くポイントなく引分け。

白石VS浜○という、初顔合わせがありました。先週からオヤジ柔道番勝負に登場の浜○選手、やはり、姿勢がいいし、体も大きい。しかも柔らかい。内股の足など、ビ~ンと上まで上がります。谷落、巴投等で4本位持って行かれていたと思いますが、内股(だったと思いますが)から、踵返しに変化して一本もぎ取っています。既に、調子が上向きなので、ますます怖い存在です。
岩○先生も「夏休み明けには、参戦します」と力強く語ってくれましたので、今から楽しみです。
オヤジ番勝負(乱取)が賑やかなのは良いのですが、一点、創始者の松本先輩が最近お見えにならないのが寂しいです。また、昼食会でも、「五十嵐君はどうした?仕事暇なはずだが?婚活でもしているのでは?」、「JKT最強の男、太田さんに会いたいな!」という声がありましたので、三人とも顔出すようにお願いします。

来週は、昇級審査ですが、基本的には普通の稽古ですから、特段の準備は不要です。

安齋拝

昇級試験概要(予定)

関係各位

来る12日の昇級審査に関し連絡いたしますので、宜しく御査収願います。

昇級審査は、日頃の出席状況や稽古への取組を勘案しますが、試験がボロボロでは昇級はおぼつきません(翌週以降再試を実施いたしますが、納会時に昇級できるかは微妙になります)。
以下に試験項目(予定)を概要列記致しますので、参考にして下さい。自主練習するもよし、イメージトレーニングをするもよしです。

●園児、小学1年生は余程抜群の成績を納めることがない限り、原則白帯のままです。
▲共通事項:回転運動、柔道補強運動(エビ、逆エビ、アザラシ、しぼり)、受身(後受身、横受身、前回受身)
■各級試験項目概要
①黄帯を目指す人:打込(大外刈、背負投/一本背負投、体落)、投込(その場)、世界一周、乱取
②オレンジ帯を目指す人:打込(その場、交互打込)、投込(その場、移動しながら)、世界一周、乱取
③緑帯を目指す人:打込(その場、交互打込、連絡技)、投込(その場、移動しながら、連絡変化を用いて)、世界一周、乱取
④紺帯を目指す人:打込(その場、交互打込、連絡変化を用いた交互打込)、投込(その場、移動しながら、連絡変化を用いて、投技から固技への連絡変化)、世界一周、乱取
⑤茶帯を目指す人:打込、投込、世界一周、乱取・・・全て試験官が指定するものを行う。

安齋拝

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。