プロフィール

JJC柔道部

Author:JJC柔道部
インドネシアはジャカルタにて柔道修行に励む子供から中年までの格闘集団です。お母さんもやってるよ。(^v^)

稽古は毎週日曜日にチプタットの婦人警察学校(Sepolwan)の柔道場で午前9時半からお昼過ぎまで。
道場の地図と住所です↓



より大きな地図で JJC(ジャカルタ ジャパンクラブ)柔道部道場 を表示
Address and map of our Club↑

問い合わせは最新記事へコメント投稿という形でお願いします。
ご連絡先をお書きいただければこちらからご連絡差し上げます。
コメントは公開されませんのでご安心ください。

☆ Jakarta Japan Judo Club ☆
Please feel free to visit us at 9:30AM every Sunday. You are always welcomed.

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習日の変更

柔道部の皆様


3月9日(月)モハメッド降誕祭祝日に稽古&納会を行います。
よって、8日(日)の稽古はありません。
お間違えのないよう、よろしくお願いいたします。

納会出欠席のお返事がまだの方は、明日28日までに I までご連絡ください。


世話役
スポンサーサイト

小○一家本帰国

柔道部の皆様


突然ですが、キッズ&イブ柔で活躍された小○一家が、
今学期をもって本帰国されることになりました。

3月9日(月)の稽古&納会が、中○一家とともに、最後となります。
当日は、両家の子供&お母さんたちを盛大に送り出しましょう!


世話役

今週は21日(土曜日)が練習日です!!

関係各位

既報の通り、今週は日曜日が、合気道の昇段試験とのことで、道場が使えません。
そこで、一日早めて21日(土曜日)に稽古しますので、宜しくお願い致します。
時間はいつもと同じです。

安齋拝

柔道部納会のお知らせ

柔道部の皆様


鬱陶しい毎日が続きますが、皆様におかれましては、お元気でお過ごしのことと存じます。

先日、今学期の納会の日時をお知らせいたしました。
スケジュールは調整していただけましたでしょうか?

ここに詳細をご案内させていただきますので、2月28日(土)までに出欠(及び内訳)のお返事を世話役までお願いいたします。

すでにお知らせしたとおり、今回の納会は、今学期をもって帰国される中○さんご一家(○衣ちゃん、
○介君)の送別と、3月でJJS小学部を卒業となる、安○○太君、○島○○君、小○○○子さんの卒業祝いを兼ねています。

一人でも多くの皆様のご参加を心よりお待ちしております。


日時:3月9日(月)稽古終了後~

場所:パピロン (Pondok Indah Tower Lt.1
        Jl.Metro Pondok Indah SektorⅡ,Blok SA)

会費:男性  30万ルピア
   女性  20万ルピア
   中学生 15万ルピア
   小学生 12万ルピア 
   園児   3万ルピア

パピロンでは、子供たちが食後に併設のプールにて泳ぐことが可能ですので、希望者は水着をご持参下さい。

当日はお釣りのないようにご用意いただけると幸いです。


柔道部世話役

柔道部より確認とお願い

柔道部の皆様へ


いつも柔道部の活動にご理解ご協力を頂きまして、ありがとうございます。

さて、毎週日曜の稽古の開始時間について、皆様に再度確認をさせていただきたいと思います。
最近開始時間がずれ込み、それに伴い終了時間がお昼を大幅に過ぎることも多くなりました。
開始時間を徹底させて、稽古中は稽古に集中、そして限られた時間で最大限の効果を得られるよう、み
んなで頑張りましょう。

開始時間は9:30です。
キッズ柔道の子供たちは、9:15に道場に集合して、皆で一斉に道場の掃き掃除をします。
9:30には先生方をお迎えして、稽古が開始できるようにしましょう。

なお、ジャカルタならではの道場ということで、各種事情による遅刻・早退も今までどおり認められて
います。


今後ともご父兄の皆様方のご協力をよろしくお願いいたします。


柔道部世話役一同

イブ柔の魅力を探る~その動機編

我がJJC柔道部で活躍中の女性柔道家の愛称をイブ柔とすることにしました。イブとはインドネシア語でご婦人のこと。下の文中に出てくるIbu2(IbuIbu)、Nyonya2(NyonyaNyonya)も同じ意味です。

ちなみに子供柔道家はKids柔、オヤジ柔道家はオヤ柔ですから日イ英揃い踏みの愛称となってます。

そのイブ柔の柔道にかけるもくろみ意気込みが垣間見られる楽しいメールがありましたのでご紹介致します。

************************************************************
************************************************************

安齋先生
世話役の皆様

Sです。

ご無沙汰しております。
新年のご挨拶もしておらず、失礼しました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

寝正月@日本で、すっかりブタってしまい、6kgも太りました。
ですので、母としては危機感もあり、早く練習に復帰したいと思っていたのですが、長男の学校行事(サッカー)が毎週末、3月末頃まで入っています。
申し訳ありませんが、3月末までお休みさせて下さい。
4月より改めて参加させてください。
よろしくお願いします。

S
P.S. いろいろなメールが届くようになりまして、楽しく拝見させていただいております。

************************************************************

S様

大きくなられたのは、お子さんですよね?
御時間のある時には、何時でも、是非、道場に顔出して下さい。
納会(送別会)もありますので、そちらの出席もお願い致します。

安齋拝

************************************************************

安齋先生

いえ、恥ずかしながら母当人です。。。

お忙しいところ、早急にご返答いただき、ありがとうございました。
時間が合うときは、お言葉に甘えさせていただきます。

S

************************************************************

Aduuuuh.

日本・・・御飯美味しいですからねぇ。
なら、なおさら、減量の為にも、汗かかないと・・・!!
お待ちしております。

安齋拝

************************************************************

そうなのです。。。
危機感いっぱいなので、早く参加できるようにします!

S

************************************************************

ジャカルタ・ジャパンクラブ・キッズ柔道&女性柔道家の皆様へ


12月にMさん、Kさんを送別したばかりですが、
今学期は、Nさん(Yちゃん、S君のお母さん)ご家族が、帰国されることになりました。
また寂しくなりますね。

つきましては以下の通り、お別れランチを行いたいと思います。
お忙しいとは思いますが、美味しいお料理とともに皆さんでお喋りに花を咲かせて、Nさんと楽しい
ひとときを過ごしたいと思います。

2月8日(日)までにIまで出欠をお知らせください。

日時:2月11日(水)11:30~

場所:炭火庵 チェースプラザ本店
   CHASE PLAZA TOWER 25th, JL.Jend.Sudirman Kav. 21

費用:17~8万ルピア

以上、よろしくお願いいたします。

I

************************************************************

Iさま

お誘いありがとうございます。

申し訳ありませんが、9日より出張者が来イする予定なので、出張者対応でランチは抜けれないと思います。焼肉おいしいのに、残念です。。。

またの機会によろしくお願いします。

S

************************************************************

Sさん、

炭火庵で、さらにボリュームアップ!・・・・とはいきませんでした。
では、道場でお待ちしております!

I

************************************************************

これで焼肉食べたら、もーパワー全開!ですよ。
ほっんと、日本、ごはんおいしーんですよね。

Iさんは、もともとスリムだからNo Problemでしょうけど。。。

なもんで、○○○さんを、何回もお誘いしてるんですけどね。
痩せるよ~~~って。
なかなか、重いおしりが動きません^^

子供だけ行かそうかな~~なーーんって言ってたので、
いや、○○○さん自身がやるべきでしょー!痩せたいなら
って言ってます。

今年は、○○○さん勧誘が目的です^^

S

************************************************************

S様

6Kgパワーアップした上に、稽古に出れない、そこに追い打ちを掛けるような、炭火庵の焼き肉・・・この誘惑を断ち切るには、仕事に集中して忘れるしかないですね(笑)。
稽古して減量して思いきり焼肉を食べよう~っていうのは、良いモチベーションかも????

安齋拝
PS: あ、ひょっとして、皆さん、似たような動機で柔道やってます???

************************************************************

安齋先生

どうしてわかったんですか??
バレてます??

大爆笑でした。
わらいをこらえたので(会社なので)、涙がでてしまいました!

そんな動機ですが、引き続きご指導、よろしくお願いいたします^^

S

************************************************************

昨日、○川さんにお会いしたのがきっかけです。
○川さんを小○さんが一生懸命誘ってらっしゃるのですが、お子さんは日曜日の体験入部ですっかり柔道の虜になったらしいのですが、この前まで「私はちょっと・・・」と仰っていたお母さんも、柔道の魅力(?)に引き寄せられつつあります。

といいますのも、練習へお子さんを引率してきて、柔道を初めて間近で御覧になって、「小○さんやもう一人のお母さん(名前は失念とのこと)の稽古の様子をみていたら、気持ち良さそうに見えたのと、小○さんは稽古が始まるとみるみる元気になってきてビックリした」そうなのです。
そして、結論として、どうやら柔道は「美容にも健康にも精神的にも良いのではないか?」ということになったらしいのです。

そこで、私はピンと来ました。
これまで、お母さん方が柔道をしているのは、てっきり「一度でいいから人をブチ投げてみたい~」とか「あの人に勝ったら気持ちいだろうなぁ~」とか「娘、息子にはまだまけないわよ~」とか「3時間見学してるのも退屈だし~」とか、そういう突拍子もないか曖昧然とした理由だと思っていたのですが、
実は、明確な理由があったんですね。「美容と健康」&「ストレス解消」≒「いつか痩身」&「アンチエイジング」ですね。

なんで、今まで気がつかなかったんだろうと、膝を打ちましたね・・・・運動能力の低下を抑える(出来れば向上)ことと、思いきり発汗して体と気持ちの新陳代謝を促進する・・・・柔道って、そういうのに役に立つのかと・・・・新たな発見です。
ママさん柔道の指導に関しては、そうした観点も(少し)意識していこうかなと考え始めているところです。
でも、怠惰で増えた6Kgは、並みの努力では落ちないはず。女子軽量級(たとえばー48Kg以下級のヤワラちゃん)なら、2-3Kgオーバーが限界ですからね(大笑)。目的意識をしっかりもって頑張りましょうネ!!
皆さん、美味しいもの(沢山)食べたら応分の稽古をしましょうね!!

安齋拝

************************************************************

安齋先生

 「美容と健康」&「ストレス解消」≒「いつか痩身」&「アンチエイジング」
目的があれば厳しいお稽古堪えられます。

 今の悩みは運動の能力低下と体が重くて思うように動けない自分への情けなさ・・・・
自分ではきれいに受身しているつもりが人からみるとかっこが悪い!

○川さんを勧誘したので自分もがんばらなうてはいけませんね。
そして今年の目標は出席率80%です。1月は平均値下げていますので2月でがんばります。

 営業の時に「キッズ & ママさん柔道」、「おやじ柔道(経験者)」の勧誘に励みます。
4月になると新しく赴任者が増えるので、「何か運動やっていますか?」、「私柔道やっているんですよ。」で誘ってみます。

がんばります。

小○

************************************************************

I様

おはようございます。
ご連絡いただきどうもありがとうございます。

2月11日のお別れ会は残念ながら欠席させていただきますが、皆さんママさん柔道楽しんでいらっしゃる様子で、同じく運動不足と痩身を目指している私はちょっと興味をそそられました。機会がございましたらお邪魔してみたいと思います。

いつも○○○をお預けだけして申しわけございません。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

M

************************************************************

M様、

7日のJIMS Festivalにいらっしゃいませんか?
○太と私、ステージで柔道パフォーマンスやります。
きのう、学校で練習してきました。物凄く痛いですが、気合いで乗り切ります!

私は、美容と健康ではなく、稽古後のビールのためにやっています。

送別ランチの件、了解いたしました。

I

************************************************************

Iさん、
畳がなく代わりにマットで代用するため物凄く痛いんですよね。
あまり未経験の方を怖がらせないでくださいよー! (゚Д゚)/

Mさん、
畳の上でやる柔道は痛くないですよ。是非一度体験してみてください。(^_^)
つぼに入ったらやめられなくなります、Iさんみたいに。

ご本人はビールのためとか照れ隠しでおっしゃってますけど、誰より技を研究しているのはIさんだと皆が知ってます。Mさんも、是非是非。

尾崎

************************************************************

I様 尾崎様

どうもありがとうございます。
パフォーマンスなさるのでしたら是非拝見したいのですが、土曜日は出社日で行けません。残念です。
○○○の腕では写真もろくに取れないでしょうが、カメラ預けます。

でも皆さんのメール拝見しているととても楽しそうですね。近々、練習にお邪魔致します。

どうぞよろしくお願い致します。

M

************************************************************

安齋先生&皆様

おはようございます。

>「美容と健康」&「ストレス解消」≒「いつか痩身」&「アンチエイジング」
こういう式にしていただくと、まさに、仰るとおり!です。この式は、柔道始めたときは気が付かなかったんです。
純粋に子供たちの付き合いで始めたのですが、2ヶ月ぐらいしてから、会う人ごとに「痩せたね~~」っとびっくりされて。。。
体重が落ちたっていうよりは、ただ単に、ぶよぶよ肉が引き締まったからだと思うのですが。

っというわけで、明確な目的ができたわけです^^。

「痩せたね~~」っと言われるごとに「柔道やってるから」っと言ってお誘いすると、Ibu2、Nyonya2も「えっ、私もやろーかしら~~」って必ず言うんですけどね。「日曜の朝3時間」に、参加前から既に挫折感を感じてしまうようです。あの3時間だからこそ、おばちゃん肉もやっと燃焼されるんだと思うんですけどね。

小○さんの仰るとおり、
> 目的があれば厳しいお稽古堪えられます。
です。

4月からのお稽古参加までには、パワーアップの半分ぐらいまで減らそうと努力中、いえ、努力しなきゃと思ってるところです。
また4月より、よろしくお願いいたします。

S
P.S. もー、皆さんに私のパワーアップがばれてしまい、恥ずかしい限りです。

************************************************************

皆さん、おはようございます!!

一連のこの御話はいいですねぇ。和みますね(笑)。
Ibu2、Nyonya2が「日曜朝3時間(しかも柔道!?)」って聞いて及び腰になるのもわかります(笑)。

柔道のイメージって、やはり、日本の武道ですから、修行とか鍛練とかそういった類、その部分があるからこそ、お子さんを稽古にやっている親御さんも多いと思います。私でも「稽古3時間」って言われたら、「アチャ~、夏合宿並ジャン・・・きつそうぉ~」って思いますよ(笑)。

毎週一回、老若男女関係なく柔道愛好者が集まるわけですから、指導する側としては、あの暑さの中、2時間以上の稽古を”安全に”かつ”なるべく飽きさせないように”そして”厳しいながらも楽しく”過ごして貰うにはどうしたらいいか色々腐心しています。

今、日曜日に展開されている稽古は、所謂一般的な柔道稽古のイメージとは少し違うものになっていると思いますよ。現にみんな最後までやれてるでしょう?
参加する人の思惑が何処にあってもいいですが、あの道場で一緒に汗を流す体験を共有して大事にすることが一番だと思っています。

そういう中で、何か得られて、心身精神が充足する(痩せたって驚かれて気分よくなったとかでもいいんですよ)のが理想ですから、この一連の御話は非常に良い御話だと思いました。

安齋拝
PS: JJC柔道部改め、痩身健康クラブにしょうかなぁ(笑)

練習レポート 09/2/1

昨日の道場は、雨季と言う事もあり、明け方の雨、そして曇り空により、かなり涼しい感じ練習する事が出来ました。

昨日は、準備運動から受身までを尾崎先生に担当して頂き、その後は私にて寝技、打ち込み、乱取りの順で練習を行いました。

まず、準備運動では、初心者の方もいましたし、まだ、受身の取れない子供も多いということで、基本から始め、回転受身までを一通りじっくりと練習しました。

まだまだこつの分からない子供もいたようですが、かなり上手に回転出来るようになった方もいて、それぞれに良い受身の練習が出来たのではないかと思われます。

立ち技、寝技が大事だと思われる方が多いかとは思われますが、まずは自分の身を守る為の受身が出来なくては、何にもなりません。しっかりと受身を身に付け、いかなる時も、自分の身は自分で守れるよう練習しましょう。

次に寝技の練習を行いました。まずは、初心者の方もいましたので、基本的な袈裟固め、横四方固め、上四方固めを簡単に説明し各自それを練習した後、寝技の乱取りを行いました。

初心者の人も入り乱れての練習でしたが、なれない寝技だけの乱取りとあって、背中合わせの状態から始めても向かい合い取っ組み合うだけの子供もいましたが、中には、上手に脇から返し、世界一周を応用して押さえ込む子供など、それぞれに楽しく寝技を練習しました。

寝技は、いつも安齋先生よりご指導いただいていることを覚え、如何に自然に使えるようになるかと言うことも大事ですが、自分の得意な押さえ込み方を一つだけでも良いから確実に身に付け、この姿勢になったら確実に押さえ込めると言った自分なりの寝技への入り方もそれぞれに考え練習に取り入れていくと更に楽しくなります。ですので、今、教えていただいている寝技への入り方の中から一つでも良いので自分のものに出来るようしっかりと練習しましょう。

その後、打ち込みを行いましたが、今回は、慌てずに確実に打ち込み出来るよう注意しました。
技を作り上げる為には、打ち込みは非常に大切な練習です。しっかりとした技を自分の技として身に付けるためにも、しっかりとした打ち込みが出来るように練習しましょう。

そして、最後に子供たちを基立ちさせ乱取りを行いましたが、黒田先生よりご紹介を受けた新規加入者の方も交えて練習しました。新規加入された方は、体も大きく、力投げにて対応していましたが、結構それで相手を投げていたのには驚きました。今後は、技も取り入れ更に柔道が好きになってもらえると良いですね。

時間の配分が悪く、1時過ぎまでとなった為にかなり疲れてきた様子でしたが、最後まで皆頑張りました。来週からは、また、安齋先生が来られ練習の指導をされますので、今後も次の試合に向け頑張っていきましょう。

白石

カルティカカップ(春の全国大会)

関係各位

1/30~2/1にかけてチロドンで行われたカルティカカップ柔道全国大会に、JJJCからジャカルタチームの代表とした参加したG選手と安○○選手は、共に3位になった選手に敗れ、入賞はなりませんでした。今後、この経験を生かして、ますます精進して貰いたいと思います。

今回の試合は、IJF(国際柔道連盟)の新しい試合審判規定により実施されました。
これまでと違う点を簡単に列挙します。
①「赤畳」がなくなりました。場内と場外の間に危険ゾーンがなくなったわけです。しかも、片方の試合者が場外に出てしまっても試合は継続されますので、感覚的には「試合会場が広く使えるようになった」「場外際も気が抜けない」という感じです。
②「効果」がなくなりました。「有効」「技あり」「一本」になりました。反則は従来通り「指導」からですが、最初の「指導」は、教育的指導でポイントには影響しません。二つ目から、順次「有効相当」「技あり相当」と累計的に上がっていきます。反則をとる基準は基本的に変わりがありません。
③立技において、いきなりズボンを持つなどの攻撃、ズボンを持っての防御は即反則(指導)となりました。これは今回の大会でも少し揉める事例がありました。
④試合時間は大会によって異なりますが、正式には成年の試合は男女とも5分です。延長戦(ゴールデンスコア)は3分になりました。

試合を見ての感想ですが、立技、寝技において両者が場外に出てしまうということが少ないため、いちいち”待て”のコールがかかりませんから、試合のテンポは早いです。逆に選手にとっては、余程服装が乱れるか、寝技で膠着しない限り休みがとれませんので、集中力とスタミナが求められてきました。
審判も同様で、気が抜けません。審判も疲れてきますと、「指導」の価値が下がってきて「効果」相当になってしまう例も散見されました(この点については審判委員会に進言済み)。しかし、概ねよく対応できていたのではないかと思います。若い審判が「審判資格試験」を受けていましたが、元選手はしっかりした判定をしていように思います。

試合の様子で気がついたのは、「依然、低い背負投が多いものの、内股や肩車等を操る選手が出てきたこと」「低い背負投には徹底して送襟絞で対応する様になったこと」でしょうか。勿論、これらは有力チームの選手たちでしたが・・・。
地域別に見れば、東カリマンタンのJr.選手のスタミナには驚きました。昨年の国体(主催)強化の成果が出ているようです。これから、しっかり技を身に付けれるかがポイントですね。
大会はJr.部門も行われましたが、こちらは出場資格年齢が13歳以上20歳未満で、かなりの幅がありました。また、シニアの方と掛け持ちする選手もおり、現にチプタットで稽古しているDは二階級ならぬ、二部門制覇をしています。
あと、気がついた点は、審判が「活法」を知らないことです。仙石先生が飛び出されて活を入れるシーンもありました。絞めで「落ち」たら、直ぐに活を入れれば大事にならないのに、担架で運ぶとは・・・。

今回、仙石先生は、バリから選手とともにバスで31時間かけてJKTまで来られました。大会中は柔道連盟の強化合宿選手選考委員として試合を注視されていました。試合後の夜もミィーティングで大変御苦労されていました。土曜日の夜に開催された「仙石先生を囲む会」にも出席できず、集まった黒田顧問、尾崎、白石一家、五十嵐、安齋は、仙石先生を労うことも出来ず残念でしたが、柔道談義で盛り上がったことは言うまでもありません。今度仙石先生が上京された際にはさらに大いに盛り上がりましょう。

安齋拝

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。