プロフィール

JJC柔道部

Author:JJC柔道部
インドネシアはジャカルタにて柔道修行に励む子供から中年までの格闘集団です。お母さんもやってるよ。(^v^)

稽古は毎週日曜日にチプタットの婦人警察学校(Sepolwan)の柔道場で午前9時半からお昼過ぎまで。
道場の地図と住所です↓



より大きな地図で JJC(ジャカルタ ジャパンクラブ)柔道部道場 を表示
Address and map of our Club↑

問い合わせは最新記事へコメント投稿という形でお願いします。
ご連絡先をお書きいただければこちらからご連絡差し上げます。
コメントは公開されませんのでご安心ください。

☆ Jakarta Japan Judo Club ☆
Please feel free to visit us at 9:30AM every Sunday. You are always welcomed.

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懇親会

どうも 皆さん
 金曜日でないと思い切り飲めないと(どれぐらい飲むつもりかな?)
 苦情が出まして、19日の金曜日にいたします。
 たくさん参加できますよね?
 今週はプアサ前の最後の練習になりますので参加します。
 その次は10月19日まで参加できませんので!
芦本
スポンサーサイト

柔道部懇親会のお知らせ

柔道部の皆様
 今年もはや9月に入ろうとしています。
 10月は24日から26日までTIROTで柔道部主催の50周年記念全国柔道大会が
 開催される予定です。
 わが柔道部も団体戦参加をいたします。
 黒田先生が日系企業に寄付金集めでがんばっています。
 従いまして 現状報告と、団体戦参加メンバーを?  今年最初の懇親会で
 行います。
 子供メンバーのお父さんも参加ください。
  日時 9月13日 土曜日 19;00  場所 後日  
  会費 30万Rp 食べ 飲み放題
芦本

稽古レポート(8月23日分)

関係各位
お久しぶりです。PCの交換に伴うセッティングに苦戦しており、メールはOKになりましたが、いまだ職場のプリンターは動かない状況です。
さて、前回の練習は、賑やかでしたね。タンゲラン(バンテン)の子供達が30名ほど来ましたし、PKBの子達もいたので、総勢70~80名ほどはいたように思います。先生方のおかげで、なんとか合同練習も体裁が整ったように思います。有難うございました。
タンゲランの子達は、断食前の最後の練習なので、合同練習させて欲しいということでしたが、断食明けの大会に焦点を合わせ、敵情視察だったのかもしれませんね。
技術練習では、「交互打込」を基本に「立ち技の連絡変化」と「投技から固技への連絡変化」をまとめて練習しました。
「交互打込」は動いている相手(特に相手が技をかけた後に戻る時)に技を掛ける練習で、この練習により十分に“踏み込む”、“追い込む”、“回転する”、“引き出す”などを身に付けようとしています。取と受がお互い動いているので、休めませんから、普通の打込に比べ運動量も多く、ハッキリいってしんどいですね。
「立ち技の連絡変化」は、足技から崩していくことを意図したものですが、これを交互打込の中でやることにより、より実践的な感触を掴んで貰いたいと思っています。
「投技から固技への連絡変化」も、交互打込の中で練習しました。“投げたら抑える“ということをしっかり認識してほしいですね。特に、この前の制し方は、世界一周が身に付いている子は、やり方がわかりますが、世界一周知らないと、全くの新しい技として考えなければなりませんから、後々の応用動作の段になったら相当の差となってくると思います。
今週の練習も、前回のを踏襲して広げていく予定です。
ところで、タンゲランの子供達は、週に4~5日、早朝と夕方に稽古しているそうですが、あのバテ方を見てもわかるように、回数は多くとも、集中した稽古は出来ていないのだと思いました。しかし、合同練習も経験したし、これから、ガンガンやるのではないでしょうか。うちもあと一回練習日を増やせれば相当向上すると思いますが、この点は今後考えていきましょう。とりあえず、大人練習日を平日に一回出来るようにしましょう。
安齋拝

PS:Iさん他、柔道衣を新調された方へ、新しい柔道衣は必ず、使用前に一回洗濯しましょう。普通に洗濯するだけですが、乾燥機にはかけず(脱水はOK)、形を整えて、影干ししてくださいね。最近の柔道衣でも少し縮みます。ちなみに、黒帯は洗ってはいけません。ましてや、アスファルトに擦りつけてまるで白帯のようにして“強そうに見せよう”とするのもNGです(笑)。

2学期!!今度の日曜から稽古再会!!

関係各位

12日間のクールングダウン期間を終え、昨日、新規着任いたしました。これから、最低2年間は居りますので、引き続き宜しく御願いいたします。

さて、昨日よりJJSは2学期に入りましたが、ここで、一学期を振り返りますと、以下のようなトピックスがあったと思います。
① 子供達の活躍により試合では好成績を納めました。
② ママさん柔道の活性化がありました。
③ 白石先生の膝十字靭帯損傷がありました。
④ Yさんの初段昇段がありました。
⑤ Jakarta Japan Judo Club Kids JudoのTシャツが出来ました。
⑥ 指導陣の充実がありました。

これらを踏まえ、2学期は次のようにしていきたいと思います。
① 子供達には、試合に勝つことを前提とせず、従前通り、柔道の面白さや醍醐味を知ってもらう事を前提としていきます。柔道精神(特に礼法)を、稽古を通じて学ぶ事により、従属的に試合でも好成績を納めるという形にしていきたい。
② ママさん柔道については、今後もメンバーが増えるかもしれませんが、成人になってから柔道に取り組んでみようというモチベーションを高く評価したうえで、柔道精神への理解、基礎的な技術への造詣を深めていただく、そして、2~3年後には黒帯を取得するようなプログラムで指導していきたい。
③ 白石先生の怪我は古傷の故障再発でしたけど、いずれにしても、毎度の稽古が無事に終了するように、今後も細心の注意を払って行っていきます。
④ 指導陣には、引き続きキッズ柔道教室稽古充実の為のサポートを御願いいたします。また、一部にオヤジリーグ戦の開催を望む声なども有りますが、まずは、在外での社会人柔道の楽しみ方を追求していきたいですね。
⑤ 年内に、大きなイベントが二つ予定されています。一つは、日イ友好50周年記念全国クラブ対抗柔道団体戦大会の開催です。もう一つは、ジャカルタを中心とした日友好50周年記念柔道紅白戦大会の開催です。全国クラブ対抗大会は10/24-26を開催予定日として黒田顧問を中心に準備が進められておりますが、全国レベルの団体戦です。かつてJJC柔道部も優勝、準優勝したことがあります。今回も参戦したいと思っています。後者のJKT紅白戦は、JJC柔道部の主催で、年齢の低い順に、体重の軽い順に、国籍関係なく紅白2チームに分け、勝ち抜き試合を行います(男女別)。成績優秀者(沢山勝ちぬいた者)には賞品賞状を出すつもりです。今のところ、11/29乃至11/30開催を考えています。両大会もJJC柔道部一体となって取り組むべきイベントですので、御支援御願いいたします。

次に、今期の見所を考えてみます。
① 中学男子(特に、H君やG君、M君等)の伸長。これは相当あると思われ、スポンジのような吸収力に対して指導陣もしっかり指導していかねばなりませんね。M山R太君の初段獲得もそうですね。
② 成年男子は、なんと言っても、松本先輩を中心とした乱取稽古です。柔道衣を新調され、気合は十分入っていると思われますが、恐らく、毎週、面白いネタを提供してくれそうです。また、白石先生の復帰時期、怪我ではありませんが太田先生や栗原先生の復帰も注目です。
③ ママさん柔道は、マイ柔道衣を購入されたと噂のIさんが気合入ってますが、ライバル視されているKさんも「今度の一時帰国の時は買ってきますよ~」とのことで、全く引いてはいませんので、今後も目の離せないお二人といえるでしょう。JのOさんが柔道の楽しさをもっともっと知ってくださればとも思います。指導陣の皆さんの優しく厳しい指導によって実現したいものです。
④ 一家全員で柔道にのめり込みそうなのが、Cさん一家。夫婦子供でやっているのは、安齋家、P家、そしてC家だけですから、非常に貴重な存在ですから、今後が楽しみです。

では、今週日曜から柔道教室再開です!!
安齋拝

上海の山○T、R、Hより

ジャカルタ・ジャパンクラブ柔道部の皆様

ジャカルタでは、いろいろお世話になり、あたたかい送別会をありがとうございました。
上海に来て10日が経ちました。
家族で住むタウンハウスへの引越しも終わり、あとは、引越し荷物がとどくのを待つのみですが、北京オリンピックの影響で、いつ税関を通過するかわからないといわれているので、当分の間、物が無い状態の生活が続きそうです。

TとRは、とても元気で、オリンピックの柔道を見ては、”柔道しようぜ”と言って家の裏の芝生やベッドの上で激しく組み合っていたので、早く柔道の道場を見つけなければ・・・、と思っていたところ、昨日、日本語のタウン誌で龍心館というところを発見し、今日、早速見学に行って来ました。
TとRは柔道着を借りて練習に参加させてもらいました。
月曜日と木曜日の夜7時~9時と、日曜日3時から6時まで練習があります。
意外にも家から車で10分ほどのところだったので、とても助かります。

そこで会った5年生の男の子が北京オリンピックの柔道を見に行って山下泰祐氏のすぐ横の席で、谷本選手や他選手との写真やサインをもらってきていて、スゴ~イ!とわくわくして見せてもらいました。

http://www.ryushinkan.com.cn/

これで柔道がつづけることができそうで、嬉しく思っています。

12月にジャカルタに行くときは、ぜひ、また一緒に練習するのを楽しみにしています。
上海にお越しの際は、ぜひ、ご連絡ください。

では、近況報告を兼ねて上海からご挨拶まで。

山○

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。