FC2ブログ

プロフィール

JJC柔道部

Author:JJC柔道部
インドネシアはジャカルタにて柔道修行に励む子供から中年までの格闘集団です。お母さんもやってるよ。(^v^)

稽古は毎週日曜日にチプタットの婦人警察学校(Sepolwan)の柔道場で午前9時半からお昼過ぎまで。
道場の地図と住所です↓



より大きな地図で JJC(ジャカルタ ジャパンクラブ)柔道部道場 を表示
Address and map of our Club↑

問い合わせは最新記事へコメント投稿という形でお願いします。
ご連絡先をお書きいただければこちらからご連絡差し上げます。
コメントは公開されませんのでご安心ください。

☆ Jakarta Japan Judo Club ☆
Please feel free to visit us at 9:30AM every Sunday. You are always welcomed.

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月2日の稽古

沖田先生、松尾先生、

日曜日はありがとうございました。私は結局日曜の朝から、月曜の朝まで徹夜の作業になってしまい稽古には伺えませんでした。

いかがでしたか?
今後とも変わらぬご協力よろしくお願いいたします。

尾崎
****************************************

尾崎先生

 どういたしまして。いつもより体は動かさなかったですが、よく声を出して疲れました(笑)。

 松尾先生のほか、芳本部長、田所先生、御園さんたちに来ていただきました。生徒は10人ちょっと。練習内容は以下のとおりです。

回転運動、寝技の基本動作(エビ・逆エビ、しぼり等)の確認
カメになった相手を返して抑え込む練習(基本動作と約束練習)
抑え込みと、抑え込みから逃げる練習
移動打ち込み
立ち技乱取り
補強運動(おんぶダッシュ、ケンケン、手押し車) 

 今週末はジャカルタ日本人学校のイベント(?)があるらしく、芳本部長の判断でお休みということでアナウンスされていました。

沖田
スポンサーサイト

練習レポート(9月25日)

関係各位

18日のJKT-JPN祭、スポーツイベントの柔道合同錬成大会に御参加、御手伝有難うございました。無事に終了し、しかも、午前中には、オリンピックソリダレィティコースで来訪中の佐藤伸一郎先生(拓殖大学柔道部監督:元全日本選手)の指導に触れることも出来、有意義至極であったのではないかと存じます。

25日の稽古は、JJMのフィナーレがモナスで開催されておりましたので、日本人の子供達の参加は少なかったですが、最近充実のオヤジ柔道家の御参集を受け、ラグナンの高校生選手達との稽古も充実したものとなりました。

新入部員(小学1年生)もいましたので、遊びの要素の強いメニューにしましたが、選手も子供も同一メニューですから、どうしようかと考えましたが、諸先生方に分散指導して頂き、なんとか上手く進んでいたのではないかと思います。

新しい形態のメニューとしては連続打込があります。連絡変化をし続ける打込で30本続けて技をつないでいくという練習ですが、少し強度を上げるために、3人打込形式にしました。3人目の受がいますので、思い切り技をつないでいかないと、2人の受を崩すことができませんので、腕力も必要ですし、スタミナも必要です。このメニューに先生方には3人目の役をお願いしたのですが、田所先生は交互に打込をするはめになり、相当バテたのではないかと思います。

その後、女子、子供を相手に20分乱取を行い、最後にレベル分けしたグループ毎に乱取を4分6本行いました。高校生選手を相手にした吉村、尾崎、沖田、田所先生はしんどかったと思いますが、最後まで良い稽古が出来ていたと思います。やはり先生方と稽古して頂くと怪我の心配がないので、大変助かります。選手同士はやはり怪我するリスクが高いです。試合前だったので、大変良い練習が出来ました。有難うございました。

昼食では皆さん軽めの麺系を注文されていましたが、稽古の充実度を表していたと思います。ちなみに選手達は焼肉定食を食ってました。

さて、今週のトピックですが、JJMに西村さんが行ってました。某家電メーカーのブースの御手伝いなのですが、「おみくじ」ブースでアルバイトしていました。日本人の男性を配置したいという某社重役の意向を受け、西村さんを推薦したものです。ただ、おみくじブースに朝から夜まで店番というのも如何ななものかと思い、主催者に「西村さんに帯同する若い女性をつけてくれ」とお願いしたところ、なんと、「わが社の製品PRのコンパニオン嬢が常時交代でおみくじブースに張り付きます」とのことでしたので、西村さん紹介を決意した次第です。果たして、昼ごろ様子を聞くと、「声が朗らか」ですし、おみくじをつくっているらしいのですが、妙にテンションが高く、「可愛い子はいるのか?」と聞くと、「ええ、います」との返事。今週の稽古後にはどんな様子だったか報告を聞きたいものですね。西村君プレゼンの準備宜しくね。

安齋拝

PS:9月より松尾さん、佐藤さん、折戸さん親子(息子さんがメインです)が入部されています。宜しくお願い致します。

練習レポート(6月19日)

前日の、JJS体育祭の影響で、子供達が少ないかと思いきや、応援団中核の中学3年生が不参加以外は、結構集まりました。しかしながら、特筆すべきは、オヤジ柔道家の隆盛です。昨日だけで、新人3名が入部されました。沖田さん、五十嵐社長の下で働く西村さん、そして、見学だけのつもりが、加賀さんに強引に引き込まれてしまった村○さんです。年齢も経験も動機も全くバラバラですが、皆さん、このJKTの地で柔道をやってみようという熱き血潮の持ち主です。五十嵐君も行きがかり上、稽古再開を誓っていました。残念なことに、7月には天野さんの帰国が決まっていますが、後任も柔道経験者とのことですので、プラマイゼロですから、現有勢力と合わせると、近年まれにみる充実ぶりといえましょう。近々、オヤジ柔道家歓送迎会を1学期納会とは別に行いましょうね。

さて、稽古は立技から寝技への以降を目途とした反復練習をしました。とりあえず、畳に倒れたら寝技をするという意識付けの中で、“脇をすくって攻める”ということを提示しました。来週はこの復習をすると共に、立技で“投げきる”練習もしていきたいと思います。

子供達との稽古後は、久々にオヤジ柔道稽古がありました。尾崎、天野、田所、沖田、安齋の5人で天野さん、沖田さんを中心に3分間の乱取を何本か行いました。JJJCデビューの沖田さんですが、流石高専柔道(現代柔道における寝技開発に大きく貢献)の流れを汲む京大柔道部出身だけあって、寝技は(本人が好きかどうかは別にして)大きな武器となっていました。五十嵐さん、御園さんとの寝技対決も今から楽しみですね。引き続き宜しくお願い致します。

安齋拝
********************************************
皆様

 日曜日はありがとうございました。さっそく筋肉痛になっています(笑) 今週末は旅行で柔道はお休みしますが、またよろしくお願いします。

 
沖田

********************************************
皆様

日曜日はありがとうございました。当然のように筋肉痛になりましたが、
練習後はとてもすがすがしい気持ちになりました。
(そしてぐっすり眠れました)

初参加だったのに丁寧に教えていただきありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。


また、ブログ登録しておきますね。


西村
********************************************
沖田さん、え~、もう筋肉痛でたの?やっぱり体の反応が早いねぇ。オジサン達は2日間位経ってから出ますよ(笑)。
西村さんは体力あるので、暫くすれば体が慣れてきて、直ぐに上達すると思います。10回稽古にでるまでは辛抱かなぁ。頑張ってみて下さい。
村○さんは、マイペースでやることが長続きの秘訣です。気持は高校生当時のままでも体はただの今や正真正銘のオヤジですから(笑)。この辺のペース加減は加賀さんに学んで下さい(笑)。

一点だけ皆さんにお願いです。子供達の指導と言いますか、稽古相手となって一緒に汗を流すことになりますが、ズバリ子供の相手は結構シンドイです。つい、億劫になって、動かなかったり、力で子供達の技を跳ね返したりしてしまいますが、それではいかんです。実は、ここがオヤジ柔道の練習の場でもあるのですが、子供に合わせて動く、力でなく技で倒す、いい技には投げられてあげる(これが一番キツイです)、レベルに合わせて抵抗もする、頻繁に声を掛けてあげる等など、頭と体使って“真剣に”対応して頂きたいと思います。それが、受傷事故防止の一番の対策であり、子供達また御自身の稽古にもなるのです。
宜しくお願い致します。

安齋拝

********************************************
村○です

先日はありがとうございました
今週からお世話になります
とりあえずマイペースでやっていきますのでよろしくお願いします

練習レポート【5月29日】

昨日はインドネシア人参加者が多かったですね。といいますのも、黒田顧問の御紹介で女子大生が二人入門したのと、進級試験の終わった中学生達が稽古に戻ってきたからです。Ragunanの男子選手3名も来ました。あと、一際身体のしっかりしている青年はJohan君と言って警察官です。他方、日本人の子供達が少なかったのは、どうしたことでしょうねぇ。
初心者も入ったので、足技を練習しましたが、これがボディブローのように効いて、後半バテることになるとはだれも知らず・・・。“くるぶし”と“土ふまず“の関係を説明したあとは、移動しながら、足払の練習です。ツバメ返しまでやったあとは、小内刈、大内刈、小外刈にも挑戦しました。ここで、道場の端から端まで取も受もケンケンすることになりましたが、これが結構キツかったようです。足技だけの乱取(1分×8本)を行い休憩。

先生方との乱取は合計25分。先生方先輩達が11名、当たる子供達が13名でしたので、休める子は二人しかいませんから、結構バテたかもしれません。
その後、3~4人組で乱取を行いました。2分立技+1分寝技+1分自由=4分×4本を各自やっています。
その後は二人組の補強運動を行って稽古終了です。
オヤジ稽古は、3~4人組の中に、入って貰い、高校生やオヤジ同士の乱取をして頂きました。

稽古後には、仲谷さんよりBirthday Cakeのお裾分けがありました。美味しかったです。有難うございました。

安齋拝

5月15日の練習レポート

練習メニューは以下のとおりです。

• 準備運動。
• 大の字から前回受身競争まで。
• その場打ち込みからの移動打ち込み。
> 一本背負いで4、5歩担いだまま歩いて最後に投げる。担ぐ感覚、投げきる感覚をつかむための練習。
> 内股に入る際、引き手と同時に軸足を突く。軸足を音が出るほど強く踏み込むことにより引き手も強い力で引け ることがわかる練習。
> 内股で一発で投げきれない場合、ケンケンで自分の左足側をめがけ回りこんで投げる練習。
> 大内刈りは支釣込足に入ると見せかけ、相手が左足を出して防ごうとしたところを刈る練習。
• 3人組の乱取り、2セット。
• 体力作りの腹筋等。

練習後オヤジ乱取り敢行-天野先生に挑戦シリーズ
• 天野VS田所
• 天野VS尾崎
田所先生は練習中は部長と、練習後は天野先生と重量級相手に精力的に乱取りをこなしていらっしゃいました。
私は天野先生にいいところなく3回転がされて完敗。次回リベンジを果たすべくイメージトレーニングのみ猛烈に強化中です。

以上練習レポートでした。

尾崎


***************************************
良い稽古されていますね。有難うございます。

オヤジ柔道・・・天野さんも帰国が近付いており、柔道場での想い出作りも沢山して貰わないと・・・・(笑)。
今週は私も参戦します。

安齋拝

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。